未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

夫を亡くした後は親の介護が待っていた!前立腺癌は寛解の父親だけど。

私は夫が亡くなったので、両親は遠慮なく私に頼って来ます。

 

通院、買い物。

 

〇〇を無くしたから、手続き。

 

 

私がいなかったらどうだったのだろう!

 

 

前立腺がんを患って15年の87歳の父親。

 

手術を拒否したから、別の病院で治療。

 

 

それは本当に良い選択でした。

 

でも今は、年のせいかおしっこが出ないよ~とかでまたまた通院復活。

 

 

夫を亡くした時の前後は壮絶な戦いでしたが、今度は親の介護か!

 

 

と思うと、私はいつになったら自由になれるのか?

 

60代の夫を亡くした未亡人の生活は?

 

私や夫を亡くした他の友人たちはほぼ働いています。

 

働いていない友人は、亡くなった夫がたんまり財産を遺してくれたから。

 

 

毎月ネイルやエクステに行って、海外旅行も年に2回位行ってましたね。

 

それでも余るお金。

 

f:id:navimy:20200802224433j:plain

 

そして、その未亡人のご両親は早くに亡くなってます。

 

介護する必要がありません。

 

 

たまに孫と遊ぶ優雅な生活。

 

 

その点、私は働かねば老後資金が足りない。

 

 

でも、親の面倒があるから働くにも制限をしないといけません。

 

 

働きながら、親の面倒を見て孫のお守りを時々頼まれ、仕事をしているそんな日常を送っている未亡人おひとり様です。

 

前立腺がんと言われて15年の父親は元気です!

 

父親は耳が遠いし、眼科に行ったり、泌尿器科、整形外科、脳神経外科...

 

 

でも命に係わる前立腺癌は告知されてから15年経って、最初は怖かったと言ってましたが、今は自分では完治したと思ってます。

 

 

私が仕事の時はじっとしていられないらしく、自転車でスーパーへ、銀行へ、床屋へ。

 

でも、耳が聞こえにくいのに、お店の人との話が通じているんだろうか?

 

 

87歳にして癌経験者で、元気な方じゃないかなと思います。

 

 

癌と言われたら治療法を聞いて、セカンドオピニオンは大切です。

 

 

父親は、自分の判断で手術をしたくないと別の病院で治療することにしました。

 

それでも15年経っているので、その選択は間違ってなかったと思います。

 

 

60代から親の介護が始まるの?

 

私、60代に入って間もないですが親たちは80代です。

 

元気のような元気じゃないような、中途半端。

 

 

これと言った病気は無いけど、何をするにも私がいないと出来ない。

 

と言うことは介護の域に入ったということです。

 

 

あぁ、今日は出かけたかったのに...

 

と言う時も、「電気屋行ってくんねぇか?」

 

 

あれだけ、免許を取るのを反対していたのに。

 

 

車の免許を取るのはダメと反対されていて、隠れて免許を取った私。

 

今じゃ、これだもんね!

 

 

まだ何とか私も体力はある、そして親も寝たキリまでは行ってません。

 

でもこの先考えると、私の後半の人生どうなるのか怖いです。

 

 

婚活を考えてたのに?

 

無理じゃん?