未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

60代独身女性おひとり様老後資金がないと、ウツになる?

世の中お金がないと、不安で仕方がありません。

 

まして、60代を過ぎた独身女性が老後資金がないとなるとお先真っ暗!

 

 

なんでなんだか、60代独身女性の4割近くが貯金ゼロだと言う情報です。

 

ゼロと言うのは、おそらく100万円以下くらいなのでしょう。

 

 

60代で老後資金が100万円ぽっちだと、独身女性が60代の時点でこれから何ができるでしょうか?

 

不安で不安でウツになります。

 

お金がない不安からくるうつ病は初老ウツの一種とも言われてますね。

 

お金のない心配をしていくにはどうしたら良いでしょうか?

 

 

60代独身女性のおひとりさまが老後資金がない場合の解決策

60歳の時点で最低1,000万円は貯めましょう!

 

との情報がありますが、年金がしっかりと入って来れば1,000万円も貯める必要は無いのです。

 

ただし、家賃や家のローンがなければの話です。

 

もしも、60代で100万円しか貯まってなかったら?

 

死ぬまで働くのだ!!

 

私の友人は、そう話しています。

 

f:id:navimy:20200319002535j:plain

 

働くことは、決してマイナスばかりではないのです。

 

社会との交流があり、収入が入ってくることのうれしさ。

 

人との会話もあります。

 

お金に余裕がるからと、社会とのつながりが無くなってしまうよりずっと楽しいかもしれません。

 

ただし、人間関係など仕事先であると辛いですが。

 

60歳で老後資金がないとウツになる?

 

  • 人間の不安は、病気になること
  • 身内の不幸
  • 借金やお金がないこと

 

これらがあると、精神的なバランスが取れなくなります。

 

お金がないと、顔も暗くなりこの先の生活どうしようと考え込みます。

 

何とかなるさという人は、何とかなっちゃうんですよ。

 

ポジティブに考える人は、お金がなくても生きていけちゃう。

 

最悪、生活保護に頼るのも仕方ないし・・・

 

と、楽観的。

 

一方、お金がないという恐怖に苛まれる人は、不安からくる病気を発症してしまいます。

 

60歳過ぎると他にもいろんなことが重なりやすいので、初老ウツにもなる人がとても増える年齢なのです。

 

60代過ぎて老後資金がなかったらどうしたら良いの?

60歳代なら、まだフルタイムで働けます。

 

私の友人ですが、遺族年金をもらってますが65歳になり年金額がグッと減ってしまいました。

 

ですので、今は1100円のパートに出て週5日7時間くらい働いています。

 

 

そして、もらえるはずの自分の老齢年金は70歳からもらうつもりでいます。

 

働けるうちは働き、年金を遅らせてもらえばもらう時の利率もグンと増えます。

 

 

疲れたら、仕事量を減らしても良いから年金額をもらうのを遅らせてお金を貯めると話してます。

 

他の友人は彼氏に毎月お手当て?をもらってます。

  

熟年ですから、生活費の一部をもらって二人で夫婦ごっこをしています。

 

それも良しですね。

 

経済的に助けてくれる彼氏がいたら、最高です。

 

60代になって、精神的、経済的な不安はしたくないですね!

 

 

navimy.hatenablog.com

 

 

意外と50代、60代の独身女性は籍を入れない、一緒に住まなくてもパートナーがいてお金を援助してくれる人もいます。

 

そんな彼氏を見つけることが出来ると良いですよね。