未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

60代おひとり様女性の一か月の生活費、私の場合!

ひとり様はどのくらいの生活費で過ごしているのか気になりますよね。

 

しかも60代となると、仕事をしてても一度定年を迎え収入は減っている場合がほとんど。

 

年金もらうまでは、数年あります。

だれかに養ってもらっていない場合、生活費は自分で工面して節約しながら生活します。

 

一か月いくら位の生活費で過ごすことが出来ているのか、どこにお金がかかっているのか、節約は?

 

私の場合も含めておひとり様の生活費について、書き留めてみます。

 

 

60代一か月の生活費はどのくらい?

60代の女性の場合のおひとり様は、収入はあまり多くありません。

その中でやりくりをします。

 

そう思うと、収入の中で生活をするということ。

 

収入が15万円なら、それ以内の金額で生活しなくてはならないですよね。

 

収入をすべて使ってしまっては、いざと言う時の貯金がないとどうすることも出来なくなりますので極力抑えます。

 

生活費はと言うと、私の場合は13万円くらいかなと思います。

 

f:id:navimy:20190901123437j:plain

 

もちろん月によって違います。

 

その中で一番多いのは

 

  • 食費
  • 通信費
  • 趣味、習い事、友人たちとの交際費

 

食費は3万円で抑えたい!

 

という人が多いようです。

 

生活費を抑えることが出来るのは何?

生活費を抑えるには、まずは固定費。

 

固定費は家賃、光熱費、通信費ですね。

 

家賃はかかっている人、ローンを組んでいる人、実家暮らしなど様々。

 

ローンの場合は繰り上げ返済とか、借りている銀行などを変えたり借り方を工夫するなどがあります。

 

家賃は安い場所に引っ越し。

 

これも思いついたら、すぐに実行!

 

年齢が上がると、貸してくれない大家さんもいます。

 

団地、UR、市営、都営住宅などにすると、うんと安くなります。

 

私の場合、実家の家を借りているので1万円を渡しているだけなので助かってます。

 

そのぶん、親の病院の付き合いなどもしてるからお互い様?

 

 

navimy.hatenablog.com

 

 

後は、食費を抑えることも大事です。

 

貧乏飯は工夫次第で栄養価の高い食事を作ることも出来ます。

 

王道は

  • もやし
  • たまご
  • キャベツ
  • 業務用スーパーを活用
  • 粉ものを駆使する

おひとり様15万円の収入だったら、どうやって暮らす?

 

15万円の収入が、キモになっているようですよ。

15万円あったら、仮に家賃がかかっても生活は困らない。

 

でも、固定費が高かったら見直ししないともったいないです。

 

私は固定費の中でも車と通信費が残念な状態。

 

車はどうにもできません。

だから、通信費を見直しました。

 

携帯2台持ちを来年縛りが取れたら、ひとつにします。

 

ラインと言う手があるので、プライベートでも電話番号を教えなくても大丈夫なんですよね。

 

なるべくプライベートで知り合った人には、仕事用の電話番号を教えたくなかったから携帯は2台持ちだったのですが、それを1台にします。

 

アイパッドも無駄だたなぁ。

一か月約3500円。

 

されど、3500円ですよね。

年間で4万円越え。

 

大きいわ。

そして、断捨離して着られた服も処分して後悔したから、それよりも節約。

 

食費を減らすための工夫をします。