未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

おひとり様の備え色々

新型コロナ大流行の今、もし地震が起きたら?

まだまだ新型コロナウィルスの収束が見えない今、地震などの災害が起こったらどうしたら良いでしょうか? 避難所に行けません。 集団クラスターが起こってしまいます。 今世間では新型コロナウィルスに感染しないように、なるべく3密を守ってます。 できる…

60代おひとり様女性の一か月の生活費、私の場合!

ひとり様はどのくらいの生活費で過ごしているのか気になりますよね。 しかも60代となると、仕事をしてても一度定年を迎え収入は減っている場合がほとんど。 年金もらうまでは、数年あります。 だれかに養ってもらっていない場合、生活費は自分で工面して節約…

おひとり様の終の住処はどこが最適?年取った時は一人で大丈夫?

おひとり様だと、住まいのことが一番心配です。 仮に親から譲り受けた家でも心配の種はあります。 また賃貸の場合だって、年金生活になったら払っていけるだろか心配。 安いマンションを買っておいたほうが良いかしら? そんな話も良くおひとり様同士の話で…

50代60代、今さら医療保険はいらない?!

医療保険見直しして、高い保険入るくらいならもう保険に入る必要はない! お金がある場合の話ですが。 ファイナンシャルプランナーの方が言ってましたが、月々5000円以上のお金を1年間払って6万円。 これから何十年払ったら、いくらになる? 入院して何十万…

富士山噴火は必ずいつかある!その時の体内への影響と準備とは?

今日のニュースでやってましたが、富士山の噴火は必ずいつかやってくるとのこと。 富士山が噴火した時の灰は、始めは数センチから。 その後、富士山近隣では1メートル以上は灰が積もると言います。 家族がいない、守ってくれる人がいないおひとり様は不安で…

大震災が来たら、守ってくれる人がいないおひとり様

30年に70%o確率で来ると言われている大地震。 東北で起きたあの時の3.11のような大きな大震災がもしもまた来たら? いる場所にも命の分かれ目が大いに関係しています。 津波で何人もの人が飲みこまれ犠牲になった東北大震災。 もしも、直下型地震がこの大東…

アパート代1k6万円の部屋借りるよりも私は古い500万円のマンションを買う!

友人のまた友人が駅近くの小さなアパートを探しているとか。 たまたま不動産に精通している人が情報を流してくれた中に、6万円の1kのアパートがありました。 駅から7分。 便利。 綺麗。 1年間で72万円捨てるのかぁ・・・ 方や、数年前にボロだけど駅から8分…

50代一人暮らしの女性が賃貸で寂しくない間取りで住むには広さや家賃は?

50代でおひとり様一人暮らしって、意外と多いんですよ。 私も中途半端なおひとり様。 隣の家には親と妹がいますが基本的に昼も夜も独りぼっち。 寂しいです。 50代の一人暮らしの女性が賃貸で 寂しくない間取り! それってけっこう大切なものとなっています。

50代独身女性の老後の経済的不安と精神的な不安

50代位になると独身の女性は老後の不安が頭をよぎります。 実際に50代独身女性でおひとり様でも全く貯金がない人もいます。 そんな女性は今になって、あぁ貯金をしておけばよかった と嘆いているんです。 今から貯金していったい年金もらうまでいくら位貯ま…

おひとり様が楽しい老後生活を過ごすにはお金が物を言う。

おひとり様が楽しい老後を送るためには? お金を貯めましょう。 もちろん健康も大事です。 そのうえでお金は必要。 病気になった時でもお金は大事。 楽しい老後生活を送ることが出来るか否かは老後までにどのくらいの貯金が出来るかによりますね。

50代独身女性の老後のお金の心配みんなどうしている?

50代独身女性は老後の心配をしている人も結構います。 老後に必要なお金は大丈夫だろうか。 病気はしないだろうか。 ひとりだからこそ色々な心配が出てきますね。 50代は老後資金を貯めるラストスパートです。 働き方、生活の仕方でまだまだお金を貯めること…

おひとり様50代の生活費って平均どれ位なの?

おひとり様で50代の人の生活費はどれくらいなのでしょうか? ずっと転職なしで同じ企業に勤めていた場合は、ボーナスや退職金もあります。 しかし、何らかの理由で50代でもパート、アルバイトなどの非正規社員だった場合など年収に大きな差が出ています…

おひとり様夏休みのお得な過ごし方、お金を生む暮らし方3選とは?

おひとり様の長い夏休みはどうやって過ごしたらよいでしょうか? 無難におひとり様ツアーなども良いですよね。 読書、エステなど美容三昧も良いですが、お金を消費ではなくてお金を生むことに専念するのも良いかもしれませんよ。 副業や通信のすすめ、サロネ…

関東直下型地震が来たら?おひとり様はどうやって準備と覚悟したら良いのか。

関東に直下型の地震は本当に来るの? おひとり様はその時にどうしたら良いか。 いつどこに来るかわからない地震なので、常に準備と準備をしておいた方があわてなくてすみますね。 部屋の中もなるべくタンスや棚などは固定しておきましょうね。

50代シングル独身女性 貯蓄額って意外とたくさん持っている!

50代独身女性の貯蓄額は持っている人は持っていそうです。 新卒からずっと働いてきた50代独身女性はかなり貯蓄もしていると予想されますね。 中には50代で早リタイアしている独身女性も! 8桁、9桁の今後の生活資金を貯めた50代はひとまず安心です…

40代独身女性貯金なし、老後資金必要額を貯めることは出来るのか?

40代独身女性で貯金がない人は3人にひとりくらいいると言います。 また平均貯蓄額は500万円強です。 40代独身女性は老後資金の必要額を貯めて行かないと貧乏老後がやってきます。 そのためには節約やお金に働いてもらうことも必要ですね。 身近なところでは…

おひとり様九州の熊本のような地震が来たら、その時あわてないために準備しておく3か条

お一人様が地震になった時、気を付けておくこと、準備しておくことは? 命が大事ですが、非難するときに持っていけるのであれば携帯電話、マスク、懐中電灯と少し準備をしておくと安心です。 地震や災害が起こった時にはどこにいるのが安全なのかとっさの判…

60代のおひとり様はけっこうたくさんいるのです。

60代のお一人様ってどれくらいいるのか気になりますよね。 ずっと独身だった人。 離婚してバツイチおひとり様。 ご主人を無くされておひとり様。 60代のおひとり様はどんなことに注意していくと良いのかを考えてみました。 まだまだほかにもありますが、やは…

おひとり様の休日年代別によって過ごし方は全く違う。

おひとり様の休日はどんなことをして過ごしているのか知りたいですよね。 年代によって休日の過ごし方は違います。 30代以降になると結婚しないかもと言う事が頭をよぎる将来のために不動産を購入する女性も増えてきました。 そんな女性たちの休日はマンショ…

夫と死別した時の税金や控除や生活費はどうする?

未亡人になったら翌年からの税金は色々と金額が変わっていきます。 夫が亡くなったら生活が苦しくなる人が大半ですが、保険金にたくさん入っていたらその心配はないかもしれませんね。 社会保険から国民保険に切り替わり、年金は新たに自分で国民保険に入ら…

未亡人やおひとり様、シングルの気になる貯金額や平均年収は?

未亡人やおひとり様の貯金額の事に触れています。 シングル女性の年収や貯金額はけっして多くはないのですが、老後の貯金をしていくためのヒントを書いています。

夫が亡くなったら喪中ハガキを書かなくっちゃ!どこに頼む?

夫が亡くなった時に必ず出さなくてはいけない喪中ハガキ。 いつごろまでに出したら良いのか? どんな内容で書いたら良いのか? 喪中ハガキを出すにも色々とマナーはあるのです。

おひとり様の住宅事情、家を買う人、賃貸に住む人のメリット

おひとり様の住宅事情は皆さん色々です。 どういった住み方が一番住みやすいか。 おひとり様がなるべくお金がかからない住み方は? マンションを買って住むのはお得なのか? マンションを買っているおひとり様女性は2割もいると言う事実。 おひとり様の老後…

おひとり様一人暮らしのリスクと、避ける為にやること

おひとり様と言うことは誰かと一緒に暮らしていないのが前提ですので、やはり色々なことでリスクがあるのかもしれません。 何がリスクと言いますと、女性の一人暮らしだったら空き巣や強盗も複数で暮らしているよりもやはり怖いですね。 空き巣もやりやすい…

おひとり様のおススメ保険必要な保険、いらない保険

おひとり様が将来に向けて考えるのが保険です。 そして、年代別にみるとある程度の年齢になると保険に入る人が増えてきます。 テレビでも毎日のように色々な保険会社のコマーシャルが流れてくるので、必然と保険に入る事を考えてしまうのではないでしょうか…