未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

大震災が来たら、守ってくれる人がいないおひとり様

30年に70%o確率で来ると言われている大地震。

 

 

東北で起きたあの時の3.11のような大きな大震災がもしもまた来たら?

 

いる場所にも命の分かれ目が大いに関係しています。

 

 

津波で何人もの人が飲みこまれ犠牲になった東北大震災。

 

もしも、直下型地震がこの大東京で起きたら?

 

 

私はペットちゃんを守る義務があり、いつも心配してました。

 

 

でも昨年15歳生きた愛犬が亡くなったので、今は一人。

 

私は自分で自分を守るしかないのです。

 

 

おひとり様が大地震に備えるために

 

f:id:navimy:20190306182914j:plain

天涯孤独だというおひとり様もいますが、家族はいたとしても子供たちは別。

 

それぞれ、話し合っているでしょう。

 

 

自分は自分で何とかしなくてはならない。

 

 

夜中に地震が来たら、「ひょっとして大きいのが来るかもしれない」

 

と思うことがあります。

 

でも、その後の様子次第を見ないと動きようがありません。

 

 

家の中にいたほうがいいのか、外にいたほうがいのか。

 

 

ただし、誰も助けてくれないのなら、せめて食べ物飲み物、トイレセットは常備しておかなくてはいけないですね。

 

 

そして、懐中電灯は大事。

 

外出先で大地震が起こったら

 

3.11の時には私は帰れず、東京に一泊ビルに雑魚寝をしました。

 

そしてあくる日乗り継ぎで何時間もかかりやっと帰って来ました。

 

 

夫、彼氏がいる人はお迎えが来てましたね。

 

心配してくれる人がいると、とても心強いです。

 

 

その時から、結婚する人が増えたそうです。

 

やっぱり、守ってくれる人は必要だと感じた人は多くなったということです。

 

 

外で地震に出会ったら、まずは情報を聞くこと。

 

早く家に帰ろうとして、逆に危ない思いをする場合もあります。

 

 

東京の場合は、津波の心配はないと言ってますが、川崎辺りは津波が来る可能性があると先日テレビで言ってました。

 

 

そうなると、高い所に避難するのが先決です。

 

地下鉄は危険。

 

 

動かなくなるでしょうが、早く地上へ。

 

大震災おひとり様どうする?

 

東北大震災の時、50代前半で私は犬がいたから、寂しくなかった。

 

でも、今思えばやっぱりパートナーはいたほうが安心です。

 

 

でも60歳になってしまった未亡人。

 

再婚するにはリスクがあり過ぎ。

 

 

今から再婚し、孤独を回避する相手を見つけるか?

 

いつも一緒にいる安心するパートナーを見つけるべきか?

 

 

でも、心の中では大震災は関東大震災から100年来てないんだからもう次回来たらどうすることも出来ないほど大きなものなのではないだろうか?

 

 

富士山だって、どうなってしまう?

 

 

逃げようと思っても、無理なんじゃない?

 

 

あの灰から逃げることはできるのか?

 

 

地震が来たら、その時のいる場所にもよるかもしれない。

 

 

老朽化した高速道路の上を走ってたら、阪神大震災の時のようになりそうだ。

 

 

一緒に手を繋いで逃げて守ってくれる人どころか、認知症の83歳の母親と、86歳の耳の遠い父親を守ってまごまごしそう。

 

 

その時はその時。

 

じたばたしてもしょうがないとも思ってます。

 

 

私が生きている間に大震災が来るのか、それともその後数十年後に来るのか・・・

 

孫のことも心配だし。

 

私はまだ、守られるよりも守っていかなければならない存在であるようなんだなぁ。。。

 

 

大震災が来た時、おひとり様はどうしますか?

 

 

navimy.hatenablog.com