未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50代後半独身女性は結婚しないで一人のほうがいと言う選択をした!その意味は?

50代後半の私の友人は、いまだに独身。

 

結婚なんてまっぴらだと言ってます。

 

彼氏がいたって、面倒くさい。

 

女性の友達とこうやって食事をしながら

おしゃべりをしていたほうが良いと言ってました。

 

私は、現実無理でも一人で夜を過ごすのが最近無性に寂しいこの頃。

 

この年で結婚なんてしたらデメリットしかない!

という友人。

 

50代独身女性は結婚しないで、一人のほうが良いという選択をした彼女のその意味が気になり、聞いてみました。

 

50代後半になったら、結婚しないほうが良い?その意味とは?

f:id:navimy:20181130131801j:plain

ずっと56歳まで独身を貫き、82歳の母親と二人暮らしの友人。

寂しくはないそうです。

 

母親と一緒ですから、やはり自分以外に屋根の下に誰かいるって孤独感を埋めてくれます。

 

だからなのか、結婚に全く興味がないそうです。

これからも結婚はしないと話してます。

 

50代後半になって結婚をしない選択をとった友人。

 

熟年結婚が流行っているし、結婚ってまんざらでもないんじゃないの?

 

と言っても、どうしてもこの年齢から結婚することに対しての

マイナス面しかないようです。

 

あと何年生きれる?

 

とっくのとうに、人生が半分以上終わっています。

 

3分の2は終わってます。

 

 

それなのに、今更60過ぎのおじいちゃんと結婚して

下手したら下の世話がすぐにやってくる場合もあるのに。

 

そんなリスクのあることしたくないんだそうです。

 

もしも母親が死んでしまって、一人になったら寂しくない?

 

今の仕事を定年まで勤めあげたら、家にいたらやることたくさんあるから

一人になっても全く寂しくない!

 

のだそう。

 

結婚していない、子供も孫も当然いない。

 

頼れる姉妹も近くにいなくても、結婚して自分を守るという選択はしない!

と、話してました。

 

熟年でもしも結婚したらどんなリスクが待っている?

自分も相手も体が弱った状態での結婚はリスクが多いんです。

 

どっちが病気になるかわかりません。

 

今までの夫婦としての歴史がないから、いざとなった時助け合えるかどうか。

楽しい老後のために熟年結婚を選んだのに、なんで結婚相手の介護生活が始まったの?

 

と、嫌悪感の空気に包まれる毎日を送るかもしれませんしね。

こんなはずじゃなかったと。

 

そんなリスクが高いから、今更結婚しないとずっ独身の友人は話ています。

 

56歳。

 

本当だったら、まだまだ結婚して新しい生活を築くことが出来るのに。

一人のほうが良いのだそうです。

 

現実、今は82歳の母親と二人暮らしなので結婚するにしても環境的に簡単ではありませんが。

 

熟年になると、好きだ、嫌いだですぐにくっつけるはずもなく親がいたり自分の年齢や健康のことなども視野に入れなきゃいけないんです。

 

熟年結婚がうまくいくカップルは、世の中いますがタイミングもりますね。

 

そして、親を看取った友人は身一つで結婚できます。

 

その人その人の生活環境によっても、すぐに結婚という行動に移せる人とそうではない人がいますね。

 

 

 先日あるパーティに参加して来たのですが、

 

男性陣も女性の年金を足して生活したほうが、生活が豊かになることを期待している人があまりにも多いことに落胆してきました。

 

そんな思いの男性と結婚はしたくないですよね。

 

 

navimy.hatenablog.com