未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

独身女性の年金生活10万円でシュミレーションしてみたら生活できる?

独身女性が62歳、又は65歳まで我慢して満額年金をもらったとしても10万円くらいしかもらえない!

 

年金定期便が届いて、困った!

 

独身女性の年金生活10万円で生活できるか、シュミレーションしてみたらどうなるの?

 

 

独身女性の10万円の年金って少ないの多いの?

 

f:id:navimy:20181124115957j:plain

ずっと厚生年金を掛け続けていた女性はそんなにいません。

 

私の周りも一人か二人ますが、やはり満額ではありません。

 

離職、離婚で一度厚生年金払うの一時辞めています。

 

それでも、一人の知り合いの女性は何とか頑張ったらしく65歳から13万円くらいもらえる様子です。

 

はっきり言わないので本当な金額がわかりませんが。

 

もしも、もらえるとしたら今彼女は60歳なので、

 

満額かけてなかったのに65歳から13万円もらえるのは

ずいぶん恵まれています。

 

たいてい、女性が65歳からもらえる厚生年金は平均10万円強位です。

 

国民年金は満額は6万5千円ですが、これまた1万円くらい下がって年金としてもらえるのは平均は5万円代だそうです。

 

それを考えると、独身女性が年金10万円をもらえるのは多いほうなのではないでしょうか?

 

とは、言ってもこんな金額では生活はしていけないですよね。

 

独身女性の皆さんは老後に向け、何か対策をしているのでしょうか?

 

掛けてきた年金が厚生年金が少ない女性は今

 

私の知り合いの女性は年金が8万円です。

 

普通にOLとして働いていた時期もありましたが、ほとんどパートでした。

 

厚生年金としてかけてきたよりも国民年金としてかけてきた年数のほうがずっと長かったと言います。

 

今は60代後半。

 

マンションは買ったので、管理費の1万ちょっとだけ。

 

でもとても8万円じゃ足りないので、5万円バイトをしています。

 

趣味がバイトになったような感じなので、彼女はまだ恵まれています。

 

住む家さえあれば、13万円あれば下手したら余裕で暮らせます。

 

ただ、このバイトが無くなったら?

 

とても不安だと言ってます。

 

もしも、バイトが出来なくなっても当面働くなくても良いだけの貯蓄も多少あるとのこと。

 

年金が低い場合ある程度の貯蓄がないと、独身女性の老後は悲惨です。

 

10万円以下の年金しかもらえない独身女性

 

10万円以下、又は同等しかもらえないと言う独身女性は少なくありません。

 

厚生年金を40年間きっちり払った場合はもう少しもらえます。

 

 

でもたいていの女性の場合は、転職や結婚、離職があったりでずっと払ってきてない場合のほうが圧倒的に多いんです。

 

 

年金は少しの間、免除だったり、国民年金にしたりしている女性も結構います。

 

そうなると、年金生活が10万円、又はそれ以下でやっていかなくてはならない計算になります。

 

そうなるシュミレーションが目の前に出現しそうだと、とても老後の不安は大きいですよね。

 

でも、家賃さえかからなければ大丈夫!

 

だと、私は思います。

 

独身女性の年金生活シュミレーションは早めに

 

独身女性がそのまま結婚の予定が無かったら

自分の老後や年金のこともしっかりと考えていく必要があります。

 

 

年金定期便でだいたいの年金額がわかります。

 

 

結婚しているか、結婚していないかで、

経済的な不安も精神的な不安も全く違ってきます。

 

 

結婚してても両方の不安がある女性もいますが。