未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50代の洋服は断捨離をしても、おしゃれは忘れずに新しい服は購入!

 

断捨離流行りの昨今ですね。

 

そんなに断捨離して服を少なくしてすっきりするのは良いけど、まだまだ着れそうな洋服まで断捨離するのはどうかなと思います。

 

私の友人の70代女性、旦那さんとうまくいってないのですが常に女心を忘れずに綺麗な格好でいます。

 

断捨離も心がけながら。

 

よれよれした洋服は捨てちゃって、安くても良いから新しい服を買ってます。

 

新しい服を身に着けるのは良き気を運んでくれますよ!

 

古いものを長く着るのが良いとは言いきれない

 

f:id:navimy:20181104094633j:plain

大人の女性はなるべく値段も高い物を選び、長く着る!

 

良いものほど、長持ちはしますと言われていますね。

 

でもね、糸は弱るんですよ。

 

 

繊維もいくらいいものでも限度があります。

 

クリーニングに出しても、古臭さも出てきます。

 

 

ある程度の年数が経つと、これ以上は無理かも!

 

というところになるのですが、

 

それでも「この服何十年前の前のものなの」

 

という人もいます。

 

 

何となく、ナフタリン臭い。

 

ある程度のところまでいったら、捨てちゃいましょう!

 

きっと気分いいです。

 

新しいものは良い気を運んでくれます

 

新しいものを身に付けると、気持ちが良いですよね。

 

洋服も、バッグもキッチン用品もすべて新しものにチェンジするとそれだけで気持ちがハッピーになります。

 

テンションが上がるし、アドレナリンが出ます。

 

ストレス回避できるんです。

 

こんな良いことはない。

 

ただし、買いすぎてお金が厳しくなったら元も子もありません。

 

 

もう、今まで使っていたのがくたびれてそろそろ新しいのに取り替え時期だと思った時が買い時です。

 

 

傍から見ても、いつも綺麗にしている人をみると気持ちが良いものです。

 

 

高くて良いものかもしれないけど、いつも同じルーティーンの服装の人とを見るのとでは見るほうとしても何だあなぁ…って感じ。

 

素敵なアラフィフは生きている限りおしゃれはするべし

断捨離しつつ、見た目は老けてきた分、綺麗な色の洋服などを必要に応じて購入するように今はしてます。

 

素敵なアラフィフになりたいがお金が無い?

 

まだ働いて現役でいれば、洋服も買えますね。

 

それが定年になり、全く働く場所もなくなったら年金プラス貯金を切り崩す生活になります。

 

 

そこからどうやっておしゃれのお金を捻出できるかが問題です。

 

 

50代は大丈夫!

 

先のことは考えないで良いよ!

 

という人と、65歳、又は70歳まで働くことを考えれば何も怖くないわよ!

 

という人がいます。

 

 

ずっとお一人様で人生を貫くには甘くないですね。

 

 

ちなみに厚生年金を40年間かけておけば今の60歳の人は65歳から月13万円前後はもらえそうです。

 

それならば、

そんなに切羽つまることもなさそうです。

 

 

不思議なのが、生活保護。

 

 

生活保護も約13万円。

 

厚生年金を40年間かけてこなかったけど、同じく13万円。

 

 

そして将来は安泰。

 

国民年金は月額6万5千円。

 

 

先日は月の遺族年金が9万円の人と8万円の未亡人に出会いました。

 

 

9万円の未亡人の女性は家は夫が亡くなる前に買っておいて本当に助かったと話してました。

 

固定資産税分だけで後は光熱費くらいと自分の食費だけなので9万円で少し貯金も出来るといてました。

 

働くつもりもなければ、結婚して苦労はしたくないそうです。

 

彼氏はいてもいいかな!

 

位だそう。

 

いつも会う時はおしゃれしてますよ。

 

お金が仮にギリギリであっても、毎月1万円も洋服代にかけることはありません。

 

洋服を買ってもせいぜい2~3か月に1着。

 

コートなどは数年に1着なので、別会計ですね。

 

8万円の未亡人は5万円~7万円程仕事をいています。

 

以前彼に買ってもらったマンションの管理費やら、病院代や娯楽代などかかりますので。

 

いやぁ~、びっくりです。

 

リフォーム代など合わせて約1千万円の中古のマンションをキャッシュでその当時の訳アリ彼氏に買ってもらったそうです。

 

 

そのおかげで家賃はかからず管理費は1万ちょっとですんでます。

 

女性は得?

 

それでも13万円くらいで女性は生活しているのです。

 

navimy.hatenablog.com