未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

65歳過ぎても働く女性は多いけど、どんな仕事をしてるの?

65歳過ぎた女性でも今はけっこう仕事をしてます。

 

2018年の今、売り手市場と言われています。

 

仕事する人手がすくなのです。

 

シニア世代も、たくさん求人はあるのです。

 

65歳以上の女性も仕事をしていますが、一体どんな仕事をしているか気になりますよね。

 

65歳以上の女性の仕事ってどんなものが多いの?

 

navimy.hatenablog.com

 

年齢制限がない職場で働いてる女性が65歳以上で働いていますね。

 

何ていったって、介護職は65歳以上の女性はとても多いです。

 

肉体的に大変だとか、時給が安いだとか言ってますが、他のパートに比べたら時給はかなり良いほうです。

 

私の住むところの最低時給は870円。

 

 

介護職は最低でも1000円以上です。

 

 

東京の最低時給は990円。

 

 

介護職はかなり良いと聞きました。

 

もちろん大変な仕事です。

 

 

でも、離婚した女性や独身女性が一度介護の資格を取ってしまうと一生食べていける職種です。

 

 

やはり国家資格は強いです。

 

デパートの店員

f:id:navimy:20181024234155j:plain

 

婦人服の店員さんも、年配の服屋さんには年配の店員さんのほうが売れます。

 

70歳くらいでも、働いているのではないでしょうか。

 

 

年齢ではなく、おしゃれで人とのコミュニケーションが上手でお洋服をどんどん売っていけるスキルがあればお店側も年齢なんか関係ないですよね。

 

 

また売るのが上手な年配の店員さんもいます。

 

この仕事のために生まれてきたのではないかと思うほど

上手な販売をしている年配の女性も見かけます。

 

フルタイムで65さ過ぎてまで働くことが出来るのなら、老後のお金の心配もないですね。

 

百貨店の正社員の月給は20万円はもらえると思いますし、歩合によってはボーナスももらえるはずですよ。

 

65歳のおばさんは掃除のおばさんが多いの?

私の未亡人の友人は64歳になりました。

 

来年は掃除のおばさんでもやろうかなと言ってます。

 

それしか仕事はないと思うからと言ってます。

 

 

仮にワードやエクセルが出来たって、事務で65歳のおばさんが会社で使ってくれるわけないしと言ってますね。

 

 

掃除だったら、そんなに気を使うことも頭を使うこともない。

 

 

ただ黙々と掃除をすれば良いしと話してました。

 

 

でもつまらないだろうなって。

 

 

65歳近くになると、特殊な技能を持っていたところでそれもむずかしい年代なのかもと嘆いています。

 

ウェイトレスをしている68歳のバツイチ友人女性

 

68歳の友人はウェートレスをしてます。

 

しかも二カ所で。

 

 

ホテルの朝食のパントリーとウナギ屋さん。

 

働きすぎですよ。

 

 

でも68歳で、まだまだ日によっては入って欲しいと言われているそうです。

 

人手が足りないのだそうです。

 

調理師を生かした仕事をしている60代後半の女性

 

もう一人は週に2回ほど、老人ホームの調理の仕事をしています。

 

かなり朝早い仕事です。

 

 

朝の仕事を終えたら、あとは自由時間なのでそれはそれで満足なのだそうです。

 

そして、着付けの仕事も不定期で入ってきています。

 

 

充実生活をしてますよね。

 

60代女性の仕事は一つに絞ることはしなくても良い

 

私の周りの60代女性はいくつかダブルワークをしています。

 

気分転換になりますし、お金も欲しいから。

 

➡節約とお得を兼ねたファンくるを利用しないのはもったいない! - 未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

 

健康であれば、近場で数か所で働く!

 

それは将来の自分を守っていくことですよね!