未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

死別再婚の未亡人はいない?不利なことばかりなの?

死別再婚している未亡人はほとんどいないらしいです。

 

私は、婚活パーティに何度か足を運んだ時に

 

こう、男性に言われました。

 

「死別だったら、遺族年金もらってるでしょ?」

 

死別で未亡人の女性が再婚したい人なんて今まで会ったことないよ。

 

あ、そうなのね。

 

未亡人はお金があると思ってるのか!

 

私はないけど。

 

お金があったとしても、一人は寂しいもの。

 

 

やっぱり再婚をしてみたいと思う時だってあります。

 

本当に死別再婚の未亡人はあまりいないのでしょうか?

 

そして未亡人が再婚することって不利なのでしょうか?

 

 

未亡人で再婚している人はいないの?

 

f:id:navimy:20181011200326j:plain

私の知り合いの未亡人はみんな結婚してません。

 

再婚しない理由は様々。

 

お金だけではないのです。

 

 シングルアゲインになったのだから、もうほかの人の世話をしたくないわ。

 

今が楽ちん。

 

一人ってお気楽。

 

もう再婚なんて冗談じゃない。

 

一人だと、何をしても誰にも気を使わないで良いしね。

 

そんな人もいますし、遺族年金のこともあります。

 

再婚してしまうと遺族年金の打ち切りがあります。

 

これが大きいのです。

 

怖くて再婚なんてできない!

 

そんな理由が大きいですね。

 

もちろん一度バツイチになった人も再婚は慎重になります。

 

でも、死別未亡人はもらっていた確かな遺族年金というものが大きいですからね。

 

もしも再婚して、うまくいかなくて離婚したら死別の時の未亡人に戻ることはできず遺族年金はもらえなくなってしまいます。

 

未亡人が再婚することって不利なことばかり?

遺族年金もピンからキリまで。

 

ご主人が亡くなった時の財産や保険金もピンからキリまで。

 

たっぷりと遺された妻にお金を残してくれた場合は、金銭的に困らないのであまり再婚したいということも思いません。

 

でも、遺族年金も少ない場合はやっぱり再婚して精神的にも経済的にも頼りたいという気持ちがあるんです。

金持ち未亡人と、貧乏未亡人の違いですね。

 

私は貧乏未亡人。

 

でも、お金があっても精神的に頼るパートナーはやっぱりいたほうが良いなぁ。

 

未亡人の再婚相手はどんな男性が良いの?

 

婚活パーティに行って驚きました。

 

男性の考えていることが一致している!

 

それは女性の経済力を当てにしていること。

 

なぜ結婚したいと思ったのですか?

 

と聞くと

 

結婚したら、経済的に楽になるじゃないですか。

 

二人で働けばその分家計も潤いますしね。

 

でも最近は週に二日だけ働きたい、午前中だけ働きたい、専業主婦になりたいという女性が多くて参りますよ!

 

びっくりです。

 

また、年金も一人分だと心細いから結婚すれば二人分になりその分多くなり家計も潤って安心するから結婚相手を探しているんです。

 

そういうことを言う男性が一人二人ではないんです。

 

逆に言えば、そのように女性の経済力などを当てにしている男性と結婚したらダメです。

 

いくら優しい人でも。

 

俺は、毎日タマゴ掛けごはんでもいい。

 

嫁には美味しいものを食べさせたい!

 

と言うような男性じゃなくっちゃね!

 

いないか?!