未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

熟年離婚をする時期を間違えると悲惨!後悔している女性は?

熟年離婚をひそかに考えている主婦は日本中にどのくらいいるでしょうか?

 

もう我慢の限界。

 

子供たちが独立したら離婚するんだ!

 

大学まで出たら、もう私は自由。

 

そうやって、決心した時の年齢は一体何歳なのでしょうか?

 

熟年離婚と言うと、だいたい50代から60代ですね。

 

離婚するのは50代前半ですか?

 

それとも60代近いですか?

 

悲惨な離婚後の人生がやってくる前に、今一度熟年離婚で後悔しないかどうかじっくりと考えないと大変なことになります。

 

 

熟年離婚は50代なら間に合う?

友人で50代前半で熟年離婚組が数人います。

 

元気もりもりです。

 

見た目も若ければ、体力もありました。

 

そのとき見つけたパートでフルタイム仕事をしています。

 

ずっとやっているから体も慣れているんでしょうね。

 

f:id:navimy:20180917211929j:plain

50代で熟年離婚は間に合うんです。

 

後悔したところで、まだまだやり直しがきく年齢なのです。

 

60代で離婚して幸せになれるの?

60代で離婚して、今から食べていけますか?

 

精神的に耐えていけますか?

 

50代よりもずっときついです。

 

熟年離婚をして幸せになるのは早いうちが良いのです。

 

60代でもしもいきなりひとりになって、住む家もなし年金分割をしてもわずか。

 

働くところも無ければ世間の風当たりも強い。

 

我慢しすぎて60代まで待って離婚するのは、辛い。

 

それなら、籍は抜かずに別居のほうをすすめます。

 

私の個人的感想ですが。

 

でも実際に夫が不倫をして許せないけど、離婚するデメリットのほうが大きいのがわかっているから離婚しない。

 

その状態で、別居している女性も知り合いにいます。

 

70代にして別居、離婚をギリギリで考え直した女性

 

私の知り合いは70代にして別居。

 

離婚するつもりで、とりあえずは別居しました。

 

離婚は嫌だと言う夫。

 

じゃぁ、とにかくお金を少しでも良いから送ってほしいということになり法テラスに相談しました。

 

生活費も何も入れてくれず、とにかく別居でも妻を養う義務はあります。

 

調停で妻にお金お渡すよう言い渡されました。

 

70代になってからの熟年離婚を考えていたそのご婦人。

 

調停で久しぶりに会った年の離れた夫の姿を見て、離婚をとどまりました。

 

寿命を計算したら、あと何十年も生きられない夫。

 

弱々しくなった夫。

 

さんざん若いころは泣かされてきた夫。

 

でも、今となってはそんな弱くなった夫を置いて離婚できない気持ちに変化したそうです。

 

それでも別居はしています。

 

時々食事を作りに行って、夫の様子を見に行ってるそうです。

 

熟年離婚を回避するのもちょっとしたきっかけですね。

 

あなたとなんか、離婚してやる!

 

と言った挙句、苦労するのは女性の場合がほとんどです。

 

50代60代での見切り発車の熟年離婚は危ないのです。