読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50代女性が在宅ワークやプチ起業におすすめの資格は?

50代女性で在宅ワークで起業したいと思っている人はけっこういます。

 

そして、自宅で稼いでいる50代女性も以外といるんです。

 

在宅ワークで仕事がしたい場合はどんな資格が必要?

 

その資格をとって在宅で出来るお仕事は?

 

主婦もおひとり様も在宅ワークでプチ起業

 

50代くらいになってから在宅で何か仕事が出来ないかなと考えている50代女性は多いですね。

 

それには在宅ワークをしたいと思うきっかけなどもあったりしますね。

 

外に出れない状態だけど、稼がなくてはならない。

 

外で今さら人に使われて働くのは嫌だわ。

 

今までの経験を生かして在宅ワークをしたい。

 

在宅ワーク又はプチ起業、サロネーゼのような形で勤めに行く位稼ぎたい!

 

在宅ワークをやりタイと思う理由は様々ですね。

 

仕事の内容はもう決まっている場合はそこに向かって突進すれば良いですね。

 

在宅ワークでは資格を重視しないものが多いです。

 

在宅で仕事がしたい!

 

でも、資格は持ってないし。

 

でも、大丈夫な事が多いです。

 

50代以降だと今から資格を取るために勉強して在宅ワークで仕事は大変?

 

意外とそうでもない場合がありますよ。

 

今は自宅で勉強をする通信教育や、通学するスクールもあります。

 

そこで技術を習得すれば、在宅ワークもアイディア次第で可能です。

 

ハンドメイド作家や、IT系の仕事も最初は学ぶところからです。

 

もし今、webの知識があったらすごいですよ。

 

ホームページ制作や、webデザイン、プログラミング等在宅でかなりの金額を稼げるかもしれません。

 

もしも、絵や漫画を描くのが好きな場合は自分の作品を売る事だって出来ます。

 

資格よりも技術を学びに行くと言うことが大事ですね。

 

在宅ワークで稼いじゃおう!

 

主婦の女性は旦那様が生活費を稼いでくる分、扶養の範囲内で仕事をすれば良いのですが。

 

50代でおひとり様の場合はそんなにのんきな事を言ってられませんね。

 

扶養の範囲以内ではないので、50代の独身女性はとことん在宅で稼いでしまいましょう。

 

在宅ワークは机上のものもあれば、サロネーゼと言われるような人との関わる仕事で収入を得る仕事もありますね。

 

お花を教えたり、作品を販売したみたり。

 

f:id:navimy:20161021160140j:plain

 

お料理教室だって、自分の得意の料理があったら特に資格がなくとも出来ます。

 

レアな料理教室など面白いかもしれません。

 

牛乳だけを使った料理とか。

 

チーズ好き為の料理とか。

 

下記のような経験がある女性は?

 

エステの仕事をやっていた、ネイルの仕事をやっていた、リフレクソロジーの仕事をやっていた、お花関係なら任せてよ等々。

 

こういった職種で在宅ワークでプチ起業も出来ます。

 

事務屋さんとして自宅で起業をしている女性もいます。

 

今まで経験した仕事を在宅ワークとしてこなしていくのが一番安全な道です。

 

もし、今から在宅ワークの仕事を探したいと思ったら通学してその道のプロになると言う方法も有りますね。

 

今は勉強熱心でアクティブな50代、60代の女性がとても多いとの事です。

 

60代にして初めて自宅でエステサロンを開業する女性もいます。

 

色々な分野で気になるものがあったら50代の在宅ワークは今からでも遅くありません。

 

好きなエリアや気になる内容から検索してみて想像を膨らませるのもかなり楽しいです。

 

    在宅ワークで好きな自分に好きな自分になる

  お気軽に無料で資料請求↓↓

スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」