未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

離婚したら住む家と住宅ローンはどっちがお得?

離婚した場合、とくに熟年になったら家やマンションを購入している夫婦も多いですよね。

 

まさか住宅を買った後に離婚するなんて!

 

離婚したらローンの残っている家に住むのが良いのか迷うところですよね。

 

お得な方法で住めればよいですが、離婚後の住宅事情は難しいのです。

 

もし、家を出たらどこで暮らすかなども考えなくては!

 

ローンが残っていても住み続ける選択の方が良い場合がありますね。

 

一番厄介なのが、ローンを払う人がそこに住まない場合。

 

どっちにしても家のローンを払えないから売りに出す場合もありますよね。

 

複雑な問題もありそうです。

 

 離婚後の家のローンを払えない場合も

 

離婚すると決まって、家のローンがあった場合簡単なのが住む方が残りを払っていくことですね。

 

離婚後、男性の住処は何とかなりますね。

 

その家にそのまま住む方法としては3つ。

 

  1. 妻側がそのままそこに住んで、夫に出て行ってもらいローンは返してもらう。(慰謝料や、財産分与としても)
  2. 妻側がその家に残ってローンを家賃のように払い続ける
  3. 又は、夫に完済してもらうと言うのが一番楽です。

 

でも、返していけない場合や財産、慰謝料など複雑な問題が絡んでいけばそうはいけないのですよね。

 

まだローンはこの先長くかかりそうで、とても返して行けなそうだったら?

 

家賃並みのローンであれば、毎月何とか返していけますが。

 

どうにもこうにも家のローンの返済は無理だとしたら売却しかないです。

 

家のローンが払えない場合は売ると言う選択がありますが、買った時よりも安く売る事になってしまうことも!

 

離婚前に家はいくらで売れるか査定してもらう

 

離婚はしたい、その後の妻の就職はなんとかなりそう。

 

でも、一番大切なのは住まいですよね。

 

その住まい次第で離婚後の予定もだいぶ違います。

 

離婚する前に今住んでいる家はどのくらいで売れるのか査定をしてもらいことも大事かもしれません。

 

 

f:id:navimy:20161001143239j:plain

 

離婚を考えている場合、とくに密かに離婚を考えている熟年の妻は今の住んでいる家はいくら位で売れるのかしらと思いますよね。

 

財産分与として金額を出したいですし、その場合は夫に内緒で家がいくら位で売れるのか査定をしてもらうと良いかもしれません。

 

その後の計画も計算しやすいですし、損得勘定を考えて夫が知らない分を知っていても良いと思います。

 

  今の家がいくらで売れるのか 無料で査定してみませんか?

 

  簡単1分で!あなたの物件の最高金額を知ることが出来ます。

              ↓↓↓

  いくらで売れるか見積り

 

家のローンがあるから離婚しない

 

私の友人男性2人は家の事情があるから離婚できないと言っています。

 

家を買ってしまってるし、ローンがあるから離婚は出来ない。

 

ローン完済したら、アパートを借りて離婚する予定。

 

仕方ないからローンがある以上、壊れた夫婦だけど一緒に住んでいるしかないんだ。

 

もう一人は、夫婦仲は悪くて離婚するほどだけど家の事があるから我慢しているよと。

 

両方共男性の話しなんです。

 

家の事があるから、家庭内別居って珍しくないかも!

 

ご飯も洗濯も各々で、我関せずの同居人同士。

 

今更そこにエネルギーを使うぐらいならもう若くないし、そのうちどうせいつかは一人暮らしなら離婚せずにこのままで良いと言う考えがあるようですよ。

 

こんな離婚しない形も少なくはないのです。