読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

シルバーウィークが3日間何していようか考える未亡人の私

2016年のシルバーウィークは9月の下旬3日間ですね。

 

OLだったら普段よりも1日お休みが多いのです。

 

この1日多いお休みってけっこう貴重ですよね。

 

2日しかないと、1日は身体の体力を残しておかなくてはならないですから。

 

未亡人でおひとり様の私は今回の3日間のシルバーウィークは何をしようかと今からワクワクしています。

 

たぶん、1日は疲れが感じる手前まで断捨離をする予定です。

 

古いものは捨てたほうが良い気が入ってきますのでシルバーウィークに一気にやってしまおうと思っています。

 

 シルバーウィークは小旅行に行ける?

 

おひとり様のシルバーウィークは小旅行に行く人も多そうですね。

 

9月も下旬なら真夏の暑さも少しは和らいでいますから、一人旅行も素敵です。

 

京都にひとりで1泊なんてどうかしら?

 

と思ったのですが意外や意外、ここ1年で2度ほど大好きな京都へ友人と出かけたのですが女性一人の旅行客らしき人には遭遇していないのです。

 

女性同士、家族連れ、カップルがほとんどでした。

 

箱根あたりに一人旅に行って人気のイタリアンを食べたと言うおひとり様がいました。

 

失恋の傷心旅行でしたが・・・

 

旅行会社のホームページを見ると、ひとりで行けそうな旅行のヒントも見れるますよ。

 

ひとりで旅行行くと余計になんだか寂しくなるわと言っているおひとり様の友人もいます。

 

シルバーウィークは洋服の断捨離をする

 

断捨離をするなら洋服からやるのが鉄則だそうですよ。

 

捨てるものが大きくて多いので、一気に綺麗になるので断捨離感があるのだそうです。

 

1年来てなかったら捨てる!

 

中々出来ないのです。

 

太ったから痩せれば着れる服もたくさんあるから捨てられないでいる私です。

 

そんなの捨てられな~い。

 

でも、1年以上来てなかったら古い気が住みついているから思い切って捨てる方が良いのだそうです。

 

シルバーウィークの3日間をすべて断捨離に使えるのであればきれいさっぱり出来そうですね。

 

新しい下着類とリネン類に総取り替えするメリット

 

臨時収入が入ったら、下着類をすべて新しいものに替えたいと常々思っている未亡人の私。

 

f:id:navimy:20160912194222j:plain

 

ブラひとつとっても高いものは高いんですよね。

 

やっぱりいっぺんに新しいものに替えるなんて貧乏人の私には出来そうもないです。

 

でも、サイズが合わなくなってきています。

 

チマチマと少しずつ新しいのを買って古いのを捨てていますが、いっぺんに出来たら気持ち良いでしょうね。

 

シーツ類、枕カバーなども全て新しいものに替えると相当気分が変わりそうですね。

 

洗っただけでも気分は良いですもの、買い替えて新しいシーツで眠ることが出来たら相当心地よいでしょうね。

 

旅行行くなら新しいシーツや枕カバーを取り替えて新しいブラとショーツを買いに行こうかしら。

 

シルバーウィークお金の使い道は何を優先にしますか?

 

シルバーウィークはお金を使わないで過ごす方法と、旅行などでお金は気にしないで使ってしまうのかどっちを取った方が良いのでしょうね。

 

メリハリは大事だから、お金を使う時は使って節約するところは節約出来ると良いですよね。

 

私はシルバーウィークは何をするか決めました。

 

3日間は旅行には行かず、その分新しく買い替える物にお金を使うことにしました。

 

電気店もシルバーウィークのような連休には混雑するようですよ。

 

冷蔵庫や、洗濯機、エアコンを買い替える人も多いのですって。