未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50代美魔女になるには?

 美魔女コンテストは35歳から募集しています。

 

35歳で美魔女と言うには若すぎますね。

 

美魔女と言う定義は年齢よりも若々しく美しい人。

 

35歳は女学生にさえ見える人もいます。

 

自然な美しい若さが30代にはまだ残っています。

 

でも、50代で美魔女を目指すなら?

 

美魔女になる美しさはどこから?

 

 40代50代60代で美魔女コンテスト最終まで残っている人はみなさん肌がきれいですね。

 

美魔女コンテストに出る為にお肌のメンテナンスは必須ですね。

 

元々肌がきれいな人は特に何もしなくても潤いのケアだけやっておくだけで美しさを保っている女性もいます。

 

でも、美魔女と言われる人たちは「綺麗ね」と言われ続けたいのでお肌はいつも気にかけています。

 

コスメはもちろん、美しい女性は肌のメンテナンス以外に飲む美容も怠っていません。

 

肌には、こんな成分が必要だと言われています。

 

コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンC代表的なのはこのあたりですね。

 

他にも飲む美容液は各メーカーからたくさん売り出されています。

 

男性がユンケルを飲むように、美を追求する女性たちは美容ドリンクを飲んでいます。

 

カプセルや錠剤の美しくなるサプリも売っていますね。

 

彼女たちは内からも外からも美しさを入れています。

 

スタイルが良くなきゃ美魔女とは言わない

 

美魔女コンテストを見ると、40代でも60代でも背筋はぴんとしています。

 

まさかの美魔女水着審査も堂々たるもの。

 

それには顔だけではなくスタイル維持もしなくてはなりません。

 

ある美魔女をテレビで見てましたら、家事をやる時でも片足立ち。

 

毎朝スクワットを数十回。

 

ランニングや、ジムに通っている女性もいます。

 

叶姉妹もスクワットや腹筋を毎日やってスタイルを保っているそうです。

 

辛いけど、スタイルを保つためには必要なのですね。

 

テレビに出ている芸能人の女性は見られているからこそ、大変でも一生懸命体作りをして美を保っているのでしょう。

 

美魔女を目指す女性はコンテストに応募した時からもっと綺麗になるために辛い身体作りを徹底してやっても苦にならないのでしょうね。

 

美魔女の環境

 

f:id:navimy:20160905221946j:plain

 

私がテレビで見た美魔女の生活はそれはそれは誰もが憧れるようなものでしたよ。

 

ザ・お金持ち。

 

素敵な家に住み、たいてい男前のご主人がいます。

 

元々の美人はそういった特技があるので、良い条件でお嫁にも行けます。

 

もちろん、学生時代からの付き合いで旦那様が出世したと言う話もあります。

 

その前に、美人は得なんです。

 

若くて美しい女性は、それなりのステータスのある男性に選ばれることもあります。

 

たとえ、家柄に差があったとしても女性は美しければOKなんです。

 

ですが、いくら美人でも年齢を重ねると背中は曲がり肌はしわしわになっていきますよね。

 

だから若いうちに何でもものにするのが良いのです。

 

50代までは頑張れば美魔女になれます。

 

60代で美魔女は前半に限っては稀ですがいますね。

 

さすがに70代近くなると、美魔女と言う言葉は似あいません。

 

年齢を重ねたら、若さを張り合うのではなく品のある女性が一番ですね。

 

未亡人で美魔女なんてどこかミステリアスですね。

 

そういえば誰かが言ってました。

 

おばぁさんになったら美人もブスも同じ。

 

100歳になったら男も女も同じ顔なんですって。

 

あなたの将来無料で占ってみちゃう?キャンペーン中

↓↓

 

f:id:navimy:20160902113201j:plain