未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50歳で離婚した女性の出会いの場はこんなところ。

50代で離婚した女性が密かに出会いを求めているのです。

 

実は私50代の未亡人ですが、未亡人仲間や離婚したバツイチ女性が出会いを求めているのを知ってます。

 

中には家庭内別居の知り合いも出会いを求めています。

 

50代だから?

 

50代は最後の恋?

 

それとも、火遊び?

 

 50代の出会いの場とはどういうところ?

 

50代の熟年世代が集まる出会いはどういうところでしょうか?

 

どんなところに男女が集まっているかと言うと、趣味の場所やスポーツクラブに同世代が集まっています。

 

趣味も選ばなくては、若い人だけしかいない、高齢者ばかりしかいない、男女比のバランスが良くない場合はあまり異性との交流も思うようにいきませんね。

 

50代がいるところは、スポーツクラブだと会社帰りの時間帯や土日です。

 

 

f:id:navimy:20160818230406j:plain

 

同じスポーツクラブでも平日の昼間だと元気の良い60代以降のご婦人方がとても多いのです。

 

50代で考えるとまだまだ仕事は現役ですね。

 

こちらにも未亡人やおひとり様の記事を書いています。

 

↓異性との出会いはこんなとこに↓↓

 

異性のお茶飲み友達や出会いはこんなところにも!

 

そうなると、やはり夜または土日の日中に行っている趣味の場等がリアルでは会う機会も多いのです。

 

出会いにフォーカスすると

 

50代以降で出会いの場を考えるのはまどろっこしい、ならば異性の場直結になる婚活パーティや出会いのパーティに行くと良いです。

 

今は熟年世代のパーティもあっちこっちでやっています。

 

出会いパーティ、同世代を募って飲み会、同世代カラオケパーティ、山登り等など。

 

出会い系サイトも今は充実してますね。

 

ビックリします。

 

私の未亡人仲間だけではなく、完全に愛情のない形だけの家庭内別居をしている女性もネットで出会って楽しんでいるのです。

 

同世代がいるし、既婚者も独身者もわかるし複数の人と自分で選んでメール交換等して楽しんでいるようです。

 

「あなたもやったら?」

 

と、言われていますが間に合ってますなんてね。

 

50代におすすめの出会い3選のまとめ

 

50代で離婚した女性に限らず、おひとり様の出会いは大きく3つ。

 

〇一つはリアルで自然な出会い。

 

自分でやりたいスポーツや趣味の場等にたまたま50代の異性もたくさんいた場合。

 

〇婚活パーティなど異性との出会いにフォーカスした場所に出かけること。

 

中高年何とかパーティ、熟年出会いパーティ、同世代の飲み会等など。

 

〇ネットで出会いを探してみる。

 

私の友人も数人やっていますが、割と思ったよりも気軽に出来るそうです。

 

未亡人の再婚率↓↓↓

 

未亡人の再婚率や再婚のメリットとはいかに?