読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

後悔しないための熟年離婚の4つの大切な準備とは?

熟年離婚をしたいと思っている女性や男性は増えてきています。

 

何で今頃?

 

と言うよりも今だからこの時を待っていた!

 

長年の離婚したい気持ちを抑えてずっとだましだまし結婚生活を送ってきたけどやっと離婚の話を進められる時期がやってきた!

 

思い切って離婚する人がここ10年くらい前から増えてきています。

 

熟年離婚するための大切な3つの準備は?

 

 熟年離婚後悔しないようにするためには

 

年金分割制度が変わって、今まで掛けていた年金も半分が女性側にもいくようになりました。

 

ここはだいぶ違いますね。

 

その制度になってから安心して熟年離婚を決心した友人もいます。

 

正社員で働いていなかった女性は年金の事を考えるといくら熟年離婚したくても老後の生活が心配でなりませんね。

 

まだ熟年離婚を考えているだけで決心が出来ない人は何と言っても生活面の事を考える必要があります。

 

女性の場合は別れてしまったら生活費は入ってこないのが心配です。

 

元々生活費をくれなかった夫だったら、さっさと縁を切った方が良いです。

 

そうじゃない場合、離婚したい理由はあるけど生活費はちゃんと入れてくれているような夫の場合は熟年離婚はちょっと待った!

 

と、言いたいのです。

 

ただし、DVがあったら話は別ですが。

 

生活に困らないお金を入れてくれている夫だとしたら、内容にもよりますが我慢して結婚生活を続けていた方が良い場合も多いのです。

 

若かったら別です。

 

熟年になったら我慢できるところは我慢した方が得の場合もあります。

 

熟年離婚をして早まってしまったと、後悔している女性がすごく多いのです。

 

慣れない仕事に行き初めて苦労をして、離婚が失敗だったと思う女性。

 

これならまだ夫の事はお金を持って来てくれる運び屋だと思って割り切っていた方が良かったと思っているようです。

 

冷静に考えてみると熟年離婚を後悔していると言う事は離婚するほどの理由がなかったと言う事なんです。

 

おひとり様になって良かった離婚大成功の場合

 

熟年離婚が出来て本当に良かったと思う人ももちろんいます。

 

そういう人こそ結婚生活で辛い思いをした人が多いですね。

 

念願かなって熟年離婚が出来て本当に幸せだと思う人は、たとえ生活費がどこから入ってっこなくても自分で頑張って自立をしていくことに幸せを感じている人です。

 

f:id:navimy:20160615125636j:plain

 

 

スーパーでたとえ10時間の立ち仕事をして大変であっても、辛い結婚生活を送っていた頃に比べてずっと幸せを感じる人は熟年離婚大成功です。

 

別れておひとり様になってシングルアゲインを楽しんで、また恋をして充実した生活を送っている人もいます。

 

離婚準備の3つの大切な事

 

離婚に向けての3つの準備とは?

 

〇 離婚後働いていけるだけの体力があるかどうか

 

熟年離婚をする頃の年齢と言えばもう若くはないですね。

 

熟年離婚するのに女性の場合は今まで以上に働かねばなりません。

 

そのための体力はありますか?

 

持病はありませんか?

 

財産分与や慰謝料をもらった場合そのお金で離婚後のんびり生活していかれますか?

 

またはパツパツになってめいいっぱい仕事をしなくてはならないでしょうか?

 

〇 二つ目、就職先は大丈夫でしょうか?

 

今現在仕事をしている人は別ですが、これから仕事を決める場合就職先は決まりそうですか?

 

熟年離婚に向けて就職先の収集はしてますか?

 

自分にあった仕事先が見つかりそうかどうか離婚前に準備したりアンテナを張っておくことは大切です。

 

〇 生活費

 

もしものことがあっても何とかなるくらいのお金の準備は熟年離婚のその時まで貯めることができましたか?

 

熟年離婚を準備している女性はひたすらその時までお金を貯めているそうです。

 

〇 住む家は確保できましたか?

 

財産分与で今までの住んでいる家をもらえる人もいます。

 

そうではなかった場合は賃貸になるかどうか、そのあたりも考える必要があります。

 

熟年離婚を後悔しないための準備は健康、仕事、お金、住む家この4つが整っているかどうかです。

 

どうしてもそんなこと考えている暇もなく、離婚したいんだと言う人は熟年まで待たずに離婚した方が良い場合もあります。

 

最後に、長年連れ去った人と離婚と言う形になって情は大丈夫ですか?