読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

30代、40代の若い未亡人の再婚は危険がいっぱい?

30代、40代で未亡人になったら

 

男性は若くして突然死が多いような気がする。

 

病気で介護よりも、具合が悪いなと病院で検査をしたらもう手遅れ・・・

 

まだまだ働き盛りの夫が亡くなった場合。

 

30代、40代の未亡人としてこの先どうして良いのかわからないと思いますね。

 

子供も抱えていたら尚更です。

 

ふと考える再婚の文字。

 

再婚、これは若い30代40代の未亡人にとって賭けでもあるんです。

 

 若い未亡人が再婚するのは危険?

 

だいたい、30代、40代で子供がいる場合は一番子供にお金がかかりますね。

 

小学校のうちはまだそんなに教育費はかかりませんが、習い事の一つや二つやってるでしょう。

 

食費もだんだんかかってきます。

 

男の子だったら中学生、高校生になったら半端なく食費はかかります。

 

f:id:navimy:20160531131730j:plain

 

亡くなったご主人は残された家族が困らないように生命保険掛けていましたか?

 

全く生命保険に入っていなかったと言う場合もあります。

 

でも、遺族年金が入るから?

 

子供が18歳以下だったらまぁまぁ出るでしょう。

 

でも、遺族年金では足りないので働かないといけなくなったと言う人もいます。

 

そんな時、「再婚」と言う文字が浮かびます。

 

これはどうなの?

 

再婚は賭けです。

 

全てが上手く運ぶと思わないで再婚する覚悟があるならそれも冒険です。

 

未亡人で再婚をして失敗するパターン、これは最悪。

 

遺族年金が?

 

こればかりではなく、子供に精神的なストレスを与えます。

 

再婚したら経済的な心配は減ると言う思いが一番強いと思います。

 

好きな人が出来て、自分たちを受け入れてくれたから再婚すると言うパターンも確かにあります。

 

でも、子供がいると言う事、そして今までの生活とは生活のリズムも変えなくてはならない。

 

一緒に住んでみて初めて再婚の難しさに遭遇したと言うことで苦労している女性もいます。

 

未亡人が再婚すると?

未亡人が成功する再婚と失敗する再婚

 

所詮、途中から出来た新しい家庭のかたち。

 

デメリットも多いのです。

 

もちろん、結婚すれば社会での風当たりも違うものとなってきます。

 

話しはずれますが、日本だけなのか結婚していない人、バツイチ、未亡人など配偶者がいない人に対して社会は少しレベルを落としてみているような気がします。

 

なので、再婚して配偶者がいると色々な意味で精神的な余裕も出てくるのは確かですよね。

 

経済的にも再婚すれば遺族年金よりも多い金額の生活費をくれるでしょう。

 

働かなくても良いような環境になって優しい夫に巡り合えて再婚して良かったと言う女性もいます。

 

再婚万歳、大成功。

 

これは新しい伴侶を見つける正しい目を持っていたと言う事ですね。

 

こういった男性を見極める目があると再婚も成功します。

 

ただし、パートやアルバイトに出て少しでも働けると気持ちも違います。

 

子供がいる場合は余計にそうかもしれません。

 

再婚に失敗する30代、40代の未亡人は焦ってしまって結婚した場合。

 

相手を見極めると言う事が大事。

 

男性は恋多き人だったら、家庭と言うものにあまり執着がないかもしれないのです。

 

今まではデートで楽しんできたけど、いざ結婚してみたら血のつながらない子供も一緒にいる。

 

こんなはずじゃなかった!と。

 

再婚から離婚にならないように

 

まだまだ遊び足りない男性を捕まえちゃったら大変。

 

籍を入れるのは焦らない方が良い。

 

もしも再婚して失敗したら離婚です。

 

遺族年金はもらえなくなってしまう。

 

これは大きいです。

 

30代40代の未亡人はまだまだ若いので再婚も全然あり。

 

しかし、男性を見る目があるかどうか?

 

未亡人の再婚、メリットデメリット等