読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50代独身女性の悩みや性格の共通しているところってなぁに?

50代独身女性は何を考えている?

 

50代独身女性のパターンはずっとシングル、バツイチ、50代未亡人この3つ。

 

それぞれが悩みに局面しているかもしれませんね。

 

生きがいを無くしてしまった50代独身女性もいれば、老後のために養ってくれるパートナー探しに全力投球している女性等など・・・

 

50代独人女性で生きがいが無くなってしまったと言う人もひとりふたりではありません。

 

なぜそうなったのか?

 

ならないようにするにはどうしたら良い?

 

50代独身おひとり様女性はどんな悩みを持っているのでしょう?

 

この3つしかないです。

 

 50代独身女性の悩み3つとは?

 

〇 お金の事

 

ここにはこれからそう遠くはない老後の生活に対しての生活にかかるお金

 

今50代、果たして老後の貯金はこれで間に合うのか?とか。

 

50代になっても全く貯金できていない・・・

 

年金もらうから貯金なくても生活できるのかな?とか。

 

〇老後もおひとり様でいるのが心配

 

いまはまだ50代なので何とかなる、でもそれが70代過ぎたころからガタが来てしまったらどうしよう。

 

老後に一緒に住む家族もいない。

 

老人ホームに入るための資金はこれから貯めることは出来るのだろうか?等など。

 

f:id:navimy:20160516122438j:plain

 

〇 病気になった時

 

独身ゆえ、病気になった時困ります。

 

風邪位だったらなんとか自分で動けますが、病気や怪我で入院になったら?!

 

入院時や退院するとき、保証人が必要です。

 

おひとり様が入院するときには?

 

また手術をする時は誰かひとりついていないとなりません。

 

そんな時に頼む人がいない!

 

これは後で触れることにして、

 

50代独身女性の性格とは?

 

50代で独身と言う事は何もかも自分で決定してきたと言う事。

 

主婦であれば決定権はだいたい世帯主の夫ですよね。

 

自分で何もかも切り開いてきたからこそ50代独身女性の性格はほぼ一人でも大丈夫!しっかりとした女性になっているのではないでしょうか?

 

50代独身女性はしっかりとした性格の持ち主。

 

「どうしようそうしよう、主人にきいてみなきゃわかんな~い」

 

そんな人を見ると、甘ちゃんだなぁと思う人もいるのでは?

 

また、専業主婦とは話をする時にもどこかにバリアをひいてあるのではないでしょうか?

 

だって、自分で生活していると言うごく普通な事を話しても、帰ってくる答えは・・・

 

「すご~い。私には無理だわ。偉いわね」って言われちゃう。

 

だってしょうがないじゃないひとりなんですもの。

 

50代独身女性の共通する考えや思いはこのあたりだと思います。

 

50代独身女性の悩み3つを解決して安心な老後生活を送るためには?

 

まずはお金です。

 

50代で貯金がない!

 

これは将来かなり危うい。

 

ずっと働いてきたし、年金入るし・・・

 

年金だけで安心するのならば、家がある人です。

 

親からそのまま家を相続したのであれば大丈夫。

 

またマンションや一軒家を自分で買った場合は定年退職までローン完済出来れば何とかなりそうかも!

 

もし、老人ホームに入るとしても不動産を売って資金にすることも出来ますから。

 

そうじゃない場合は少なくとも50代のうちに一千万はないと!

 

それでも足りないかもしれません。

 

個人年金や企業年金は入りますか?

 

そのあたりによって生き延びることが出来るかどうか。

 

それも無理なら、一生どこかで働き通しになるかもしれません。

 

70代でもお弁当屋さんや、スーパーの品出し、清掃等は雇ってくれる場合があります。

 

貧乏老後って虚しいですよね。

 

だから50代の今のうちに手を打っておくのです。

 

70才になったらさすがにのんびりしたいですよね。

 

50代独身の今、頑張り時です。

 

友人も同じ環境の人を作りましょう。

 

いざとなった時お互いが助け舟になるかもしれません。

 

さて、50代独身女性が病気などで入院した時のことも心配ですよね。

 

まずは、入院してもお金の心配がないように保険を今のうちに見直しておくこと。

 

入院した時に保証人を立てますが、保証人になってくれない場合もあるでしょう。

 

そんな場合はこういったところに相談が出来ます。

 

50代独身女性の悩みや性格は同じ環境だからこそ共通した内容になりやすいのです。