未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

50代や60代で友だちがいなくて寂しいと思っても出会える方法はあります。

50代60代は友だちが少ない人と、友だちがたくさんいる人と両極端ですね。

 

 

どちらかと言ったら50代60代のおひとり様は友だちがいなくて寂しい

 

思っている人は少なくないようです。

 

  

普通にランチや旅行に行く友達位いるわよ!

 

 

と、言うのであれば友だちには満足している方ですね。

 

 

カフェにコーヒーを一緒に飲みに行く友人さえいないと言う人もいますから。

 

 

50代、60代のおひとり様、主婦の人で友達いないから寂しいと嘆く女性もいれば、

 

友達の断捨離をしてる女性もいます。

 

 

自分にとってマイナスでしかない友人なら付き合うことはないんです。

 

 

友達を増やすこと、減らすこと熟年世代は慎重に考えたいですね。

 

 

熟年世代になってからこれからどうやって友達作れるのか

と言う方法について綴ってみます。

 

 

 50代、60代で友だちがいる人

 

f:id:navimy:20180621223312j:plain

友だちがたくさんいるひとと、全くいない、いてもひとりふたり。

 

 

 

子供が幼稚園に通っていた時からママ友付き合いをずっと今まで続けてきたという人もいますね。

 

 

私の場合は子供たちはずっと保育園でしたので、みんなお母さんたちは働いています。

 

 

ランチして交流するようなお友達はできませんでした。

 

 

幼稚園の送り迎えでその前後の送り迎えの時にお茶したりランチしたりで、幼稚園ママの友達はかなり増えるそうです。

 

 

増えすぎるママ友と言う文言もあるくらい。

 

 

そこでも、消極的な人や参加したくないと思っている人は友だちが作れないまま子供たちは小学校へ。

 

 

類は類を呼ぶで、お茶しない?

 

 

と、みんなに声をかける人は明るく、行く行くと答える人も同じように明るい。

 

 

ですが表情が暗くてきっと誘っても来ないなと思われちゃう人は声をかけられなかったり。。。

 

 

友だちの蓄積

 

50,60代になっても子供が幼稚園時代のママともと未だに仲良くしている人はけっこういます。

 

 

子供を保育園に預けて日中は仕事に行くママたち。

 

 

自由時間のあるママ友はお茶もランチする時間もあるけど・・・

 

 

働いているママは仕事なので子供の預け先が保育園だと

 

友だちはあまりできないのです。

 

 

あまりと言う事で、絶対ではありませんが

 

圧倒的に友だちが出来るのは子供を幼稚園に入れている人です。

 

よく同年代50代60代の友人たちと話をするのですが、

 

  • 友達の多いのは、子供が幼稚園に通っていると友人が増えるわよねと。
  • 結婚してても子供がいない人はやはり友人は子供を介して出来るということがない。
  • 独身おひとり様はますます自分で行動しない限り友達は増えない。

 

 

さて、50代、60代のおひとり様や、友だちが出来ないまま主婦を過ごしている方がいます。

 

主婦ですが、ひとりも友達がいなく話をするのは夫しかいません。

 

そんな悩み相談をネットで見たことがあります。

 

夫がいるから良いじゃん?

 

と思う人もいそうですよね。

 

どちらにしても行動しないと友達は中々出来にくいですね。

 

 

友だちと言うのはだんだん蓄積していく人、減っていく人がいます。

 

 

仕事場、趣味の場など自分の変化に応じて環境が変わっていけば友人も増えることが多いのです。

 

 

でも、仕事と家との往復だから友だちなんてできる環境ではないと言う人もいますね。

 

 

50代、60代になってご主人がいて子供がいたらまだ友だちがいなくてもそんなに孤独感はないと思います。

 

 

だから今までもあえて友だちを作ろうなんて気持ちにはならなかったと言う人もいるくらいですから。

 

 

結婚してれば夫が親友のようなものですから、夫婦仲良しなら他に友達がそれほど多くなくてもそれでよしでは?

 

 

おひとり様の場合はぜひ同性のおひとり様同じ環境のお友達を作れたらいいですね。

 

 

独身婚活パーティなどで、狙うは男性ではなくて同性の友達作りで参加するのも手ですよ。

 

おひとり様の50代からの友人つくり

 

50代60代で友達を作りたいと思うのと裏腹に、友達の断捨離もし始めている人もいます。

 

 

それは私も必要を感じます。

 

 

最近つくづくそう思います。

 

 

この友人と何十年も友達だたと思ってたけど、錯覚だったと。

 

 

会えば傷つくことを言われ、自分のほうが幸せアピールをされ・・・

 

 

そんなのは友達じゃない。

 

 

距離を置いていき、友達のリストから外します。

 

 

50代60代はムリな友達は必要はないんです。

 

 

さて、お一人様なら自由。

 

 

どんな方法で友だちを作ったって良いし、異性の友だちも作ったって良いんじゃない?

 

 

ネットで友達作りを検索してもだいたい同じようなことが書いてありますね。

 

 

趣味で、スポーツクラブで、仕事先で友達は作れますと。

 

 

波長が合うような人を見つけて自分から声をかけてみたら良いのです。

 

 

でも、話が合う人いないなと思ったらムリすることもないです。

 

 

私は未亡人仲間に未亡人の友だちを紹介されてそのまま10年以上良い友達関係を続けています。

 

 

自分と同じような環境じゃないと本音が話せなかったり話していても何じゃそりゃみたいに思ってくることも多いものです。

 

 

50代以降の友だちは多けりゃ良いと言うものでもないのです。

 

 

一緒にいて居心地が良くない人は付き合わない。

 

 

私もそうしています。

 

 

親しき仲にも礼儀ありを忘れている人もいます。

 

 

ネットでも趣味が見つかり友だちが出来る

 

今のインターネットの中身と言うものは素晴らしいです。

 

f:id:navimy:20160421161905j:plain

 

趣味は自分の地域のに入る事ばかりではなく、

 

多少電車に乗っても楽しそうな趣味があったら

 

アクションをかけてみて出かけることをおススメします。

 

 

 

自分に合わないなと思ったら違うものを探す。

 

でも、この趣味いまひとつなんですけど・・・

 

 

と、思っても気の合う人がいる場合があります。

 

 

そうすると、趣味そのものよりも気の合う友だちと言う財産が出来ます。

 

気の合う友人って貴重ですよ!

 

 

また、色々な食事会やお一人様の会、未亡人の会、子供がいない人集まれ

 

の会色々あります。

 

 

純粋に友達作りを探すと言う目的で登録してみることも出来るサイト

 

もたくさん今はあります。

 

 

待っていても中々50代、60代からの友達は増えてきませんね。

 

 

待っているだけだったらむしろ減ってくるかもしれません。

 

 

60代以降でもネットを使う人たちは普通に多い今日この頃。

 

 

50代は若者と同じ位パソコンやIpadも使ってますね。

 

 

そうすると新たな出会いも増えてきて

 

50代60代は友達がいなくて寂しいと思わなくなります

 

のでこれからも新たな出会いをしてほしいと思います。

 

 

独身女性の休日の過ごし方、50代60代は?