未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

60代のおひとり様はけっこうたくさんいるのです。

60代でおひとり様はどんな人?

 

周りを見てみると、60代で今も独身の女性がけっこういるのがわかります。

 

何故?

 

ずっとシングルできて、とうとう60歳になっても結婚をしても良いかな!

 

と思う人に出会わなたっかった!

 

そんなおひとり様の他にはバツイチになりおひとり様になっちゃった!

 

と言う人もいますし、ご主人を亡くされて子供もいない・・・

 

そんなおひとり様もいます。

 

まだまだ若い60代ですが、この先70代、80代になっても元気でいる為にはいくつかやっておかなければならないことがあります。

 

のんびりと月日が経つのを過ごしていたら覇気のない老人になってしまいかねません。

 

でも、そんなお一人様でもお金があればのんびりもけっこう。

 

そうではなかったら?

 

 60代のおひとり様、貧乏老後を送らないために

 

60代だと年金をもらっている人とそうじゃない人がいます。

 

f:id:navimy:20160407001102j:plain

 

今の60代で年金をもらっている人はそこそこもらっている人もいるかもしれませんね。

 

今の40代くらいから年金額はぐっと減りますから。

 

さて、年金だけで生活できてるのでしょうか?

 

出来ていてもパツパツ?

 

それとも余裕あり?

 

パツパツだったら節約か仕事をするかどちらかをやってみて生活にゆとりを持たせることが良いですね。

 

節約も一番削れるのは衣服あたりかと思います。

 

仕事に行かなくなったら衣服はあまり買わないで家にあるものを着ていても良いかもしれないですね。

 

パートなど働きに行く場合は多少の洋服は買う事もあるとは思いますが、そうではなかったらやっぱり洋服、化粧品を削る・・・

 

熟年世代、食費はあまり削らない方が良いの?

 

そうなのですが、栄養価の高い食べ物を食べれば良いので、安い食材でも十分に栄養を取れるものもありますね。

 

例えば、卵は常備しておく。

 

もやしもかなり栄養があります。

 

毎日卵ともやし?

 

本当に涙が出そう?

 

そんな時は一週間に一度は豪華にすき焼きや食べ放題に行ってたくさんの種類のものを食べるなどするとよいかも。

 

ひとりじゃ食べ放題はちょっとね。

 

私は一人でもビュッフェに行きますが。

 

すき焼きでもなんちゃってすき焼き。

 

牛肉の細切れや豚肉を入れて作ると節約になります。

 

とにかく栄養は摂らないとね。

 

身体はそれなりの年齢に来ていますから・・・

 

あっち痛い、こっち痛いが出てくるのも60の声を聞いた頃からです。

 

ですので、栄養のバランスはちゃんと考えた食事にしたいですね。

 

特に野菜は十分に摂っていないと。

 

忙しい朝は取りあえずこれ1本だったりする私です。

 

簡単おいしい。

 

毎朝飲んでいますが、美味しすぎて何本も飲みたくなってしまうのです。

 

濃厚でなめらかな味わいでとにかく美味しいのです。

 

緑黄色野菜ジュース350は1缶に1日分の推奨350gの野菜を使用しているのでこれさえ飲んでいれば取りあえず安心です。

 

 飲んだ人はリピーター!!

美味しくて野菜たっぷりジュース詳しくはこちら↓↓

 

 

 

私の知り合いは宅配のお弁当を頼んでいます。

 

けっこう安くて品数もあって良いとの事です。

 

自分でこんな料理を作ったら時間はかかるはもっとお金がかかると言ってますのでこういった宅配のお弁当を頼るのも良いですね。

 

おひとり様仲間を作る

 

友だちは何歳になってもいた方が良いですが、一緒にいて圧を感じる人や、嫌な暗~い気をもらっちゃうような人とは接しない方が良いです。

 

あと、会えば人の悪口や下らない事を言う人。

 

付き合うだけ時間がもったいないし、同じレベルになってしまいます。

 

人間を吟味して選び本当に付き合って良い人の中から友だちとして付き合っていく方が良いですね。

 

友だちは多い方が良いとは限りませんから。

 

60代は普通に主婦の友だちもいるでしょう。

 

でも、同じ環境の方が気持ちが通じるのです。

 

おひとり様を探してお友達になっちゃいましょう。

 

今はご近所さんだけではなく、病院、スポーツクラブ、ネットでも友人作りが出来ます。

 

何でも話合える友達が欲しい?

 

親友はいたけど、環境が違うと話が合わなくなってきた!

 

そんな思いをしている人も少なくはないと思います。

 

だから、同じおひとりさまのなんでも話し合える友達が欲しいの・・・

 

濃い付き合いが出来る友人が欲しいの・・・

 

ちょっと待った!

 

酸いも甘いもわかっているオ・ト・ナ!同士。

 

やはり相手の環境が自分よりも良いことがわかると嫉妬なども出てきます。

 

逆の立場もあります。

 

だから、あまり深く知らない方が良い場合もあるのです。

 

付き合いはそこそこにね。

 

相手の貯金額、年金額等知りたいところだけど知らない方が良い付き合いが出来ますよ。

 

そんなわけで60代のおひとり様はけっこうたくさんいるので、同じ様な生活スタイルの友人つくりが出来るよ生活も楽しくなりそうですね。

 

ただし、女同士の付き合いは知れば知るほど仲良しには慣れない場合もあるので付き合いは近すぎず、遠すぎずが一番ですね。

 

その前にまずはご自分の健康ですね。

 

一度お試しあれ!!

 

朝の目覚めもすっきり。

 

美味しすぎる野菜ジュースですはこちら↓↓