未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

おひとり様金銭感覚がわかる瞬間

おひとり様の金銭感覚

 

金銭感覚は皆それぞれですが、どうしてもお金の使い方で性格までわかってしまいます。

 

それがおひとり様の場合はどうしたって自活をしていかなくてはならないと言う基本がある為、早々浪費は出来ません。

 

だからっておひとり様の金銭感覚はケチ?

 

いや、そんなことはないです。

 

人によるのです。

 

私の知っている女性のおひとり様は、人に会うとお茶代は必ず自分以外のも払うと言う人がいます。

 

身に着けるものは良いものばかり。

 

でも、貯金はない。

 

 

人にお金を使うから、太っ腹で評判も良い!

 

だけど、カード払いでお給料日になるといつも困っている。

 

切符が良い女性なんです。

 

金銭感覚がわかり過ぎるほどわかります。

 

そんな女性は玉の輿にのると将来何も困らないでしょう。

 

でも、このままいくと大変なことになります。

 

貯金が出来ない、おひとり様としての将来設計も出来ない。

 

女性ならまだ良いですが、これが男性だったら絶対結婚相手に選んだら大変です。

 

ケチなおひとり様

 

ケチなおひとり様も当然いるわけですが、しょうがないと言えばしょうがない。

 

でも、おごられたら今度はこちらでおごるとかしないと嫌われますね。

 

f:id:navimy:20151204211426j:plain

 

やっぱり、ケチな女性と言うのはいつもお金ない、お金ないって言います。

 

そんな話し、聞きたくないよ~って感じです。

 

誰もが同じに仕事しているんだからあなただけお金ないわけではないのですと言いたくなりますし、そんな女性は周りからどんどん人がいなくなってきます。

 

おひとり様の経済事情は厳しいは当たり前ですが、多少のお金を使うと言うことは人生において必要経費です。

 

お金を上手に使う

 

お一人様同士で食事、カフェに行く時でも私は飲み物だけでいいやとか、食事は外とお金がかかるから自炊のみ、だけなのはいやですね!

 

 おひとり様の金銭感覚がわかる瞬間ですね!

 

f:id:navimy:20151204211518j:plain

 

時々いるようです。

 

自炊は素晴らしい事。

 

でも、付き合いとか、人生に華を添えることを考えると時には多少のお金を使っても良いのでは?

 

生きたお金使い方

 

貯金ばかりしているおひとり様はどうなの?

 

それは人それぞれだからその人がそれで良ければそれはそれ。

 

でも、人間いつどうなっちゃうかわかりません。

 

楽しんでお金を使って思い出を作ると言うことは大事なこと。

 

おひとり様に限らず、話しをしていても何となく人の金銭感覚わかるんですよね。

 

おひとり様は得に老後の事を考えて貯金をすると言うことは大事です。

 

ですが、趣味にも少しお金を使っても良いのでは?

 

友達付き合いにもお金がかかるからと言ってあまり友達もいない人もいます。

 

そうなると友達付き合いもだんだん遠のいて寂しい老後になる事さえあります。

 

おひとり様の老後は貯金と同じくらい友人が大事な存在となります。

 

メリハリをつけた金銭の使い方

 

しめるところはしめて使うところは使うと言うことがメリハリも付くし、人生にハリも与えることになります。

 

太っ腹だったんだ!なんて周りから思われたら嬉しいですよね!

 

f:id:navimy:20151204211557j:plain

 

 お金の使いすぎを防ぐためにも私だったら貯金をするなら積立貯金と500円玉貯金をすすめます。

 

思いがけなく、いつの間にかたまっている嬉しさがあるのです。

 

大人のおひとり様は金銭感覚にバランスを保ち、貯金をしつつ、お金を上手に生かしたいですね!