読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

おひとり様の食卓、ランチ、お弁当やレシピ等について。

おひとり様の朝食

 

おひとり様の朝食は皆様々。

 

私の知り合いのおひとり様は朝はトースト、卵焼き、果物。

 

もうひとりはおにぎりと牛乳、果物。

 

朝はヨーグルトだけ。

 

 コーヒー一杯だけ。

 

コンビニで適当にサンドイッチやおにぎりを買う。

 

さて、どれが一番健康的でしょうか。

 

おひとり様の食卓やランチ、お弁当などレシピの事等関心があることを綴っています。

 

  

朝は果物又は野菜だけにすると腸が汚れないのです。

 

腸が汚れると代謝も悪くなり、身体の不調も現れてきます。

 

色々なものを朝から食べても何でもないと言う人もいますが、だんだんと不要物が蓄積されてやがて体の不調が出たり、お腹周りが太くなったりするそうです。

 

おひとり様の朝ご飯を果物だけで良いのなら私は逆に嬉しいかも!

 

何を食べようか考えないで済むし、食費も浮きます。

 

朝は果物かスムージー、ジュース

 

朝は果物がベストですが、生のものを食べると言うことでは果物、野菜を使ったスムージー、ジュースがとってもグッド!

 

簡単ですね。

 

この情報を知っている人は早々いないかもしれません。

 

朝ご飯は、焼き魚に卵焼き、味噌汁、ごはん・・・

 

こんな日本の昔からの朝ご飯の献立が一番良さそうな気がしますが、そうじゃないってことなのです。

 

今は一日1食でも良いとまで言われています。

 

あ~、そんなんじゃ私はムリですが!

 

おひとり様のランチ、お弁当

  

ブログランキングや楽天ブログにもおひとり様の簡単レシピが載っています。

 

お弁当も本だったりブログ、クックパッドを参考に出来る時代になりましたね。

 

夜ご飯をしっかり作りおひとり様だったらお弁当に残り物を数品入れても良いですね。

 

おひとり様のお弁当は男子弁当と違うところは色です。

 

彩りを綺麗にするだけで美味しそうに見えますし、色々な色を使ったお弁当と言うことは栄養バランスもある程度とれていると言うことですね。

 

お弁当屋さんでも300円、400円で買えるので安いものです。

 

おひとり様の夜ご飯と一人ぼっちごはん

 

最近はぼっちごはんは全然寂しくないですよ!

 

恥ずかしがることないですよ。

 

けっこういますから。

 

 

ライフスタイル村と言うブログにもおひとり様の事が載っていて観ていると楽しいです。

 

さて、最近はおひとり様での食事、ぼっちごはんをする人も増えてきましたね。

 

中々一人でご飯を食べに行く勇気がないと言う人も多いのですが、仕事を終えて、ひとりさっそうとレストランに行き、バーに行き・・・

 

そんなおひとり様はカッコイイですね。

 

また、家派の人はクックパッドを参考にスーパーに行くのもこれまた楽し!

 

そんな女性もいます。

 

おひとり様の食卓に人気のオイシックスと言う宅配も活用していました。

 

今はなぜ活用していないか?

 

遊び人の私は友人と外食べが増えたためです。

 

そのオイシックスは二人分の食材がレシピ付きで送られてくるのです。

 

二人分ですが、次の日に持ち越しても良いし、冷凍しても良いし!

 

半調理だったり、カットしてある野菜が必要な分だけ入っているので無駄にはなりません。

 

そのほかお取り寄せだったり、身体に良い食材、珍しいもの等を一緒に頼むことが出来るのです。

 

またオイシックスは牛乳飲み放題というのもあって、一か月に何本も飲めるというのもやっています。

 

今、牛乳論争があります。

 

牛乳は本来は牛が飲むもので人間の飲み物ではない!

 

飲めば飲むほどカルシウムが減ってくるなんても言われています。

 

それはともかく一度オイシックスをとってみると良いです。

 

オモシロイです・・・が少々割高。

 

おひとり様の夕飯

  

おひとり様はどんな夕飯を食べているのでしょうね。

 

私はひとりでもラーメン屋さんに行ったりしてますが。

 

人間観察も出来るし、面白いです。

 

ただし、消化を考えてあまり遅い時間のラーメンは良くありませんね。

 

そうそう、お肉ですがお肉大好きの人には耳が痛い話。

 

動物系のタンパク質はあえて食べない方が腸が汚れないのです。

 

それと健康を考えて、タンパク質は取り過ぎは注意しましょう。

 

お医者様の話だと、60歳くらいまではあまり肉を積極的に食べないで良い!

 

その後モリモリ肉を食べて長生きしましょう!

 

と、言うことのようです。

 

未亡人でおひとり様の私は他の人のおひとり様の食卓、ランチ、お弁当やレシピの事にとても興味があるのです。