読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

おひとり様の住宅事情、家を買う人、賃貸に住む人のメリット

おひとり様の住宅事情

 

おひとり様はどんな家に住んでいるのかと言いますと、すでにマンションを購入したと言う人が2割。

 

そして、親の持家に住んでいる人、賃貸に住んでいる人と3通りです。

 

どんなおひとり様の住まい方が得なのかを考えてみます。

 

親の持家に住んでいれば固定資産税か、少々の家賃を親に渡せば良いと思いますので、住宅費用は一番かからないですね。

 

その分、親との同居は大変なものがあるかもしれません。

 

 家賃がある?ローンがある?

 

親と一緒に一緒に住んでいた場合はちょっとしたことでも親の面倒を見る事はちょくちょくあるかもしれないですね。

 

 

その代り、家賃がかからないのですもの。

 

家賃は普通に7万円前後ではないでしょうか?

 

今の時代でも安いところですと、4万円位で貸してくれるところもあるかもしれませんがあまりにも狭かったり、ボロボロアパートだったら、モチベーションが下がりそうです。

 

ですが、収入面で中々家賃の高いところには住めない場合は仕方ありません。

 

今の時代は女性でもマンションを買う人が増えています。

 

おひとり様がマンションを買う理由

 

〇一生おひとり様かもしれないので、家を確保しておくと安心。

 

〇賃貸だといつまでたっても自分のものにならないけれどマンション購入すると支払いが終われば自分のもの。

 

〇いつか結婚したりしても、買ったマンションは人に貸すことも

出来るから。

 

〇貯金するより、資産運用で、投資のためにマンションを買う。

 

以上が女性のおひとり様のマンション購入の理由ですが、賢い人は良い物件を買って投資物件として収入を得ている人もいます。

 

 

f:id:navimy:20160320232652j:plain

一戸建てで一人暮らし

 

独身者向けの一軒家も今は出てきているそうです。

 

何かとマンションの方が便利な気がしますが、住むなら一軒家が良い!

 

と思うおひとり様も増えてきました。

 

最近は一つの大きな広い庭のようなところに何棟か女性専用の戸建て住宅を作って売りに出されています。

 

一軒家のメリット

 

家を買うにしても借りるにしても一軒家の場合、メリットもあります。

 

〇庭がある

〇ペットを飼える

〇収納スペースがたくさんある

〇専用の駐車場

〇隣近所の騒音がマンションよりも気にならない。

 

今まではおひとり様の住宅事情としてはマンションが大半を示していましたが、最近は戸建てがかなり人気になっています。

 

部屋数は少なくても、住み心地や防犯がきちっとされていれば一戸建ての方が良いと思うおひとり様も増えてきたようです。

 

高齢期のおひとり様の住まいは?

 

高齢期になると、新しいところに引っ越しなどする場合は中々住まいを貸してくれるところがありませんので、そのあたりも頭の隅に入れておくと良いかもしれないですね。

 

高齢期の住み替えは大変です。

 

近所との付き合いも最初からになりますので、何かとストレスがかかりそうです。

 

また、家を貸してくれるかどうかはおひとり様が家賃を支払うことの能力があるかどうかにもかかってきます。

 

おひとり様は住宅事情を考え、家を買う人、賃貸に住む人と皆さんそれぞれメリットを考えて住んでいるようです。

 

介護保険で補える住まいを巡回してくれるサービスなども利用して一人暮らしの不安を少しでもなくすと良いですね。