読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

未亡人の彼氏との交際、年の差カップルも?近所の未亡人はいるの?

未亡人の恋愛、結婚について書きとめたいと思います。

 

年の差カップルって?

 

未亡人離婚した女性は結婚相談所に入会したりすると、その仲人さんによってはすごく年齢が離れている人を紹介するのだと言います。

 

そして、うまくいっていると!

 

それはなぜか?

 

離婚して子供を抱えて精神的にも経済的にも誰かに頼りたい場合は、年上の経済力がある人を紹介するのだと言います。

 

全ての結婚相談所の仲人さんがそういうわけではありませんが。

 

年齢がかなり上の男性でも頼りがい、包容力、経済力があるとかなり魅力の一つになります。

 

ナイスグレーの紳士であればおじさんなんて言わせません。

 

素敵にお年を重ねている紳士だってたくさんいます。

 

いるはずなんです。

 

昔、イケメンだったおじさまは今だってきっと上品で紳士だと!

 

仮に、髪の毛が薄くなったって少しくらいお腹が出てたって優しくてお金をたくさん使ってくれる人であれば多少年の差があったって良いと思います。

 

だいいち喧嘩にならない?

 

そうとも言えませんが。

 

若くったって人間出来ている人もいます。

 

年齢が高くても釣った魚に餌をあげないような人もいますから見極めないとね!

 

そのかわり、また未亡人になる可能性大です。

 

離婚後、年の離れた男性と結婚すれば初めての未亡人かもしれませんが、未亡人が年の離れた男性と再婚するとなるとまた未亡人になる確率高いですね。

 

それはそれ。

 

その時はその時ですね。

 

そんなに運命の人や、結婚しても良いかも!

 

って思う人は一生のうちそんなに出てきません。

 

恋多き女って素敵!

 

経済的にも今よりも温かくなるのであればよし!かもしれません。

 

しかし、未亡人で今現在遺族年金をもらっている人は慎重にね!

 

もし、再婚が上手くいかなかった場合、せっかくの遺族年金はもうもらえなくなりますので。

 

近所の未亡人

 

近所を見渡すと、けっこう未亡人が多くいるのに驚きます。

 

そうか、この人の旦那さんも、あの人の旦那さんも・・・

 

60代を過ぎるとすこしずつ未亡人が増えてくるのです。

 

そして、お父さんの遺族年金が助かるのよ~!

 

なんて言っています。

 

今更結婚なんて考えられないと言うご婦人方はこう言いますね。

 

旦那様が残してくれた住む家があって、遺族年金があって生命保険が数千万円出て、会社の退職金が出て・・・

 

そんな女性は旦那様が亡くなったらお金持ち!

 

お金はあるわけなので今更結婚してご飯を毎日、新しい人のために選択をして自由が無くなって!

 

そういう風に思う女性もいて当たり前ですね。

 

変に再婚してしまうと後悔してしまいます。

 

結婚することで絡んでくるのが財産問題です。

 

双方に財産がある、又はどちらかだけ財産がある!

 

それはもめる元ですね。

 

男性側に財産と子供がいる場合はその方が亡くなった場合、すごくもめます。

 

再婚するときに両方とも財産がゼロだったら逆に何事もないかもしれません。

 

熟年になってからの再婚は財産、資産が構築されてきているためどちらかが亡くなった場合財産問題でもめるときも多いのです。

 

再婚後に財産でもめるばかりではありませんね。

 

親からの財産でもめると言う事は兄弟間でもたくさんあります。

なので、熟年世代の結婚は中々すぐには簡単にいかないと言う事です。 

熟年の恋愛事情

 

熟年になったら恋はしちゃいけない?

 

結婚は後々もめるのを避ける為、再婚は考えないと言う人たちは多いようですね。

 

でも、籍を入れなくても恋は出来るし、交際だって出来ますね。

 

熟年の恋愛事情は若いころのように簡単にはいかないのです。

 

だから、お茶飲み友達、カラオケに行く異性の友達、バス旅行に行く恋人未満友達以上の人。

 

それぞれ良いとこどりで遊んじゃってます。

 

そういう熟年世代であっても結婚したい人はけっこう世間ではたくさんいます。

 

女性は精神的な部分が強いですが、それくらいの年齢になると経済的に支えてくれる人を探したく、結婚相談所に登録をしている人も多いのです。

 

たぶん遺族年金をもらっている額は少額、離婚を経験している女性など。

 

熟年結婚パーティをテレビで良く見かけます。

 

女性は獲物を狙うような態度で頑張っている姿を見かけますね。

 

男性は自分は保険かかているよ!

 

そんな言葉を言っていました。

 

命で女性を落とすな!

 

って思いましたよ。

 

中には夢物語の男性もいて、もう年金もらっている世代なのに若い女性が良い!

 

自分より20歳以上年下は好み。

 

結婚相談所に登録している男性も異常な位年下の女性を狙っている人が少なくないのです。

 

結婚相談所に入会すればより取りみどりだと勘違いしているのでしょう。

 

でも、男性は年齢が高い人でもある程度財産、資産があるお金持ちだったら若い女性をつかむことも出来る場合があるのです。

 

ですので、若くて未亡人、若くてシングルマザーはそんな紳士と結婚してお互いがハッピーになる事だってあるのです。