読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未亡人になった時の知っておきたい知恵や経済、老後、生活の情報

突然未亡人になってしまったらどこから何をして良いか戸惑いますね。おひとりさまになった時、病気になったら、老後の心配は?子供の事は?色々な側面で楽しく生活していくための情報を綴っています。

スポンサーリンク

未亡人の不倫はアリ? 結婚、再婚率についての気になる内容

未亡人に近づく既婚者男性って?

 

 

実はいるのです。

 

未亡人となら遊べる・・・みたいな?

 

結婚したいの・・・みたいなことは未亡人なら言わないだろう!

 

そう思われる場合もありますので、騙されないようにしないといけないですね。

 

最愛の夫が亡くなって精神が保たれ例ない状態の時に優しくして現れたのがたまたま既婚者の男性だったと言う事が良くあります。

 

もしかしたら男性側は遊べる女性をひとり見つけた程度に思っているかもしれません。

 

  

未亡人との不倫男ってどんな性格しているの?

 

男性が本気で好きでいてくれて、大事にしてくれたとしても所詮、既婚者です。

 

子供もいる確率もあります。

 

そんなのずる~い!

 

結婚しているのに未亡人と不倫する男の性格ってずるい!

 

と、言うか根が女好き?!

 

家庭を大事にしている人は奥さん以外目もくれません。

 

f:id:navimy:20151017211909j:plain

 

子供のいる既婚男性は子供を置いてリスクのある不倫を成就させようなんてもしかしたら微塵も思っていないかしれません。

 

しかし、夫を亡くした女性はそんな時に優しくしてくれす男性が現れるとコロッと行ってしまう可能性大です。

 

その男性の妻から見たらにっくき夫の不倫相手です。

 

どの男性がどんな感情を抱いていても不貞を働いているのですから誰から攻められても言い訳は出来ませんね。

 

よっぽどのことがない限り、相手の男性がいくら妻とそのうち別れると言っていてもそんなことは実現は難しいのです。

 

でも、女性側はそんなことは考えたくないですもの。

 

色々考える前に本当にこの恋愛は大丈夫?

 

それよりも、鑑定をしてもらう?

 

ユーザーは40代50代がとても多いのだそう。

 

家のこと、恋愛のこと等色々と悩みは尽きないですものね。

 

占いなんて!

 

と、思うのは最初だけかも?

 

あたる、当たらないと言う昔ながらの占いではなくあなたの悩みを聞き、良い方向に導いてくれる鑑定をしてくれます。

 

すごく人気のこの占いサイトは口コミも4万件だそうです。

 

初回はかなり割引があるそうですよ。

 

通話料完全無料、シンプル料金体系で上場企業グループが運営しているのも安心です。

 

初回半額心配事があったらお気軽に相談しても良いかも!?

 

占いだけじゃない、あなたの悩みを癒してくれたり、スピリチュアルなどに興味がある方にもおすすめです。     ↓↓↓

 

        

 

 

未亡人の結婚率

 

なんと!旦那を亡くして再婚?

 

そんな未亡人の再婚率はあまりにも低いのです。

 

10%を切るそうです。

 

と言う事は10人の未亡人のうち9人は夫が亡くなった後もひとりで生きていると言う計算になりますね。

 

その計算率も微妙ですが・・・

 

と、言うのも若くして夫が亡くなった場合は将来のこれからの人生も長いわけですよね。

 

その間また新しい恋愛家族を作ることも十分あり得ます。

 

中高年、又は熟年、老年期になるとそのころに未亡人になったとしても、今更再婚を考えるなんてとんでもないと思う女性も出てきます。

 

夫が亡くなった年齢にもずいぶん結婚率は違ってくると思います。

 

f:id:navimy:20151017212258j:plain

 

 

未亡人が再婚をしたら

 

未亡人の結婚率は少ないことが分かったのですが、当然中には夫の亡くなった後、恋愛を重ねて再婚する未亡人もいます。

 

そんな未亡人たちの再婚後どのような生活になるのでしょう。

 

子供がいなかった場合の未亡人の再婚ではどのような環境の変化なのかと言いますと、手続き上は楽だと思います。

 

自分の名義の物を新しい男性の名字に変えるのが基本であとは住まいや仕事を変えるかと言う問題は出てきますね。

 

今まで住んでいたところと違う環境に行くと言う事もあります

し、相手の身内との付き合い、周りとの付き合いもかなり変化して来ますね!

 

新しい旦那様とその友達と一緒に会食!なんて楽しいですよね!

 

いままで一人で頑張っていたのですから。

 

世帯主はどうなるの?

 

日本の家庭は特別なことがない限りは世帯主は男性側ですね。

  

再婚は悩んで当然

 

免許証やら保険証の書きかえやらクレジットの名義と、たくさん変えなくては後々面倒なことになります。

 

そうそう、新しく所帯を一緒にする方には今までの入ったいた保険があったら妻名義にしてもらうこと。

 

そして何かあったらのために命の保証を保険できちんと決めて妻を守ってくれるよう、保険の見直しも必要になってくると思います。

 

 

ところで、「なんで保険を変えるんだ?」

 

みたいな考えを言う男性だったらちょっとどうなんだか?

 

もし、また未亡人になった場合亡くなった時にまとまった金額は必要です。

 

年齢も今より年をとっていくのは当たり前なのですからね。

 

保険の事は別の記事で詳しく書くことにします。

 

未亡人の結婚のそれぞれ

 

夫が亡くなっても新しい恋愛が出来る人と、亡くなった最愛の人への想いが忘れられなくて一生再婚しない人、それぞれいます。

 

寂しい気持ちが強い人、孤独がつらい人、いつでも女を忘れない人、そんな女性は夫が亡くなっても恋は出来るのです。

 

そして、未亡人の不倫もなくはない。

 

先ほど触れた未亡人の不倫ですが、相手に元々妻がいた人だったら略奪愛になります。

 

男性側は妻子持ちであっても今までの家庭を捨ててまで新しい女性とくっつきたい!

 

ある意味、真面目?

 

そんな男性だとしたら妻から奪ってしまう女性もいます。

 

略奪愛は結局は繰り返し。

 

悲しませての新しい恋を成就させてしまうと言う事はあまり良い結果は得られないのかもしれません。

 

夫婦が壊れていたならまだ良いですが、奪ってしまうと言う行為はやはり好ましくないのです。

 

未亡人の不倫は少なくなさそうですが、考え物ですね!

 

結婚するのならバツイチであろうとバツ2であろうとその男性が今現在結婚していない人を選んだ方が賢明です。

 

何か悩みにつまづいたら!

 

超人気占いサイトの初回半額の占いを受けてスッキリしてはいかが?

         ↓↓↓

 みんなの電話占い|口コミ数業界No.1